すき家から新感覚カレーが登場!「シーフードカレー」で南国気分を満喫

すき家に、魚介の旨みが詰まった新商品「シーフードカレー」が登場!エビ、イカ、貝柱をたっぷり使い、ラクサソースのコクとスパイスの香りが食欲をそそる一品。ダブルシーフードカレーも販売され、魚介好きにはたまらない贅沢なカレーとなっています。

50
0

すき家から新感覚カレーが登場!「シーフードカレー」で南国気分を満喫

すき家の牛丼をまとめ買い

牛丼チェーン店「すき家」から、夏にぴったりの新商品「シーフードカレー」が7月2日(火)より期間限定で販売されます。

すき家のカレーは、20種類以上のスパイスと玉ねぎやトマトの甘みで、深いコクと奥行きのある味わいが特徴です。

今回の新商品「シーフードカレー」は、この定番カレーに、エビ、イカ、貝柱などの新鮮な魚介をたっぷりトッピング。さらに、東南アジア料理で人気のラクサソースを加えることで、風味豊かな味わいをプラスしました。

ラクサソースは、ココナッツミルクを使用し、まろやかなコクとスパイスの香りが特徴です。魚介の旨みとスパイスの香りが調和し、南国リゾートを思わせるエキゾチックな味わいが楽しめます。

「シーフードカレー」は、並盛、大盛、メガの3サイズに加え、魚介の量を倍にした「ダブルシーフードカレー」も販売されます。

ダブルシーフードカレーは、どこをすくっても魚介の存在感を感じられ、食べ応え抜群の一品です。

暑い夏にぴったりの、食欲をそそる「シーフードカレー」。ぜひ、すき家で南国気分を味わってみてください。
すき家の新商品「シーフードカレー」は、定番のカレーに魚介とラクサソースを組み合わせた、今までにない斬新な一品でした。

一口食べると、エビ、イカ、貝柱の旨みが口いっぱいに広がり、ラクサソースのコクとスパイスの香りが食欲をそそります。

ココナッツミルクのまろやかさが、スパイスの辛さを和らげ、後味も爽やかです。

特に、ダブルシーフードカレーは、魚介の量が並盛の倍なので、食べ応えがあり大満足でした。

魚介好きにはたまらない、贅沢なカレーだと思います。

夏バテ気味でも、このカレーのスパイシーな味わいは食欲をそそると思います。

ぜひ、この機会に「シーフードカレー」を試してみて下さい。
出典:株式会社ゼンショーホールディングス
出典:株式会社ゼンショーホールディングス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社ゼンショーホールディングス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者