2016年07月06日更新
セーター ニット 修復

誰でも簡単!伸びたセーターやニットを元に戻す方法

冬の定番、セーター。お気に入りだからたくさん着たいけれどたくさん着たら袖や襟が伸びてしまった!実はこの袖や襟の伸びを元に戻すのって超簡単なんです。ドライヤーやアイロンを使うだけで誰でも簡単に元に戻せる。伸びたセーターの戻し方を覚えてお気に入りをずっと長く着ちゃいましょう♩

23837
0

誰でも5分で超簡単!伸びてしまったセーターの襟や袖を元に戻す方法

画像を拡大

伸びてしまったセーターの襟や袖を元に戻す方法

出典:www.tata-tatao.to

ドライヤーやアイロンを使うだけで誰でも簡単に元に戻せる。伸びたセーターの戻し方を覚えてお気に入りをずっと長く着ちゃいましょう♩

ニットが伸びてしまう理由

ついついニットを他のものと洗濯してしまって、縮んでしまった経験は誰にでもあることです。ニットの洗濯方法として、水洗いをすると縮んでしまうというのが良く知られていました。ですので、洗濯機でデリケート洗いにしたり、手洗いをしたり、色々な対策を立ててきたことかと思います。しかし、お洗濯後にハンガーで干したりしてしまうと、水の重みでニット製品は簡単に伸びきってしまい、縮むどころかぶかぶかになってしまうのです。


引用元:aloe.style(引用元へはこちらから)
画像を拡大

これより、伸びてしまったニットの襟や袖を元に戻す方法をご紹介します。

出典:kharismarie.files.wordpress.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドライヤーを使う

1つめの救助法はドライヤーを使います。
伸びた襟元や袖を熱湯につけて形を整えてからドライヤーを使って数分間乾かすのです。お湯につけることによってニット製品の繊維が引き締まり、外形を整えることが出来ます。応急処置ではありますが、これでまたお気に入りのニットを着ることが出来ちゃうんです!
引用元:aloe.style(引用元へはこちらから)
1.熱湯を用意します。
2.伸びた部分を浸します。
3.ドライヤーで乾かします。
引用元:mery.jp(引用元へはこちらから)
完全な修復とはいえないのですが、外形を整えるには十分な処置になります

引用元:celeb-style.jp(引用元へはこちらから)

アイロンを使う

2つめの救助法はアイロンを使います。
ニット製品の伸びてしまった部分にアイロンのスチームを当て、蒸気を当てた部分をぎゅっと握って寄せるのです。するとあら不思議!ゆるくなっていたニット製品の繊維が引き締まり、元通りになるのです。仕上げにアイロンを優しく当てて、形を整えて完成。ニットをぎゅっと握る際にはヤケドに注意してくださいね
引用元:st-si.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者