2016年07月06日更新
陣痛 臨月 赤ちゃん

予定日より早く産みたい!陣痛を呼ぶには?

予定日よりも早く赤ちゃんを産みたい、と考えている方もいます。実際、予定日よりも早く赤ちゃんを産む方法は存在するのか、存在するならどんな方法なのかを見ていきます。

90638
0

お産を早めたかったら試してみたい方法とは?

画像を拡大

お産を早めたかったら試してみたい方法とは?

出典:googirl.jp

カラダもしんどいし早く出て来て〜!そんなときに試してみる良い方法をまとめました。

予定日より早く産むメリットはあるの?

画像を拡大

予定日よりも赤ちゃんを早く産む『絶対的な』メリットはありません。人によってはメリットと感じられることがあるので、いくつか挙げておきます。

出典:putri-arsip.cocolog-nifty.com
・夫の立会出産の日程のため
・夫の出張などのため
・3-4月の予定日だと、赤ちゃんを早生まれで上の学年に入れてあげたい
・大きな子だと育ちすぎる前に産んだ方が母体への負担が少ない

引用元:karadanote.jp(引用元へはこちらから)

運動で予定日より早く産まれる可能性がある!

予定日よりも確実に早く産む方法はありませんが、一般的には運動をすると予定日よりも早く産まれることが多いようです。
際に受ける刺激が、痛みとなって母親に伝わっているというわけです。

引用元:karadanote.jp(引用元へはこちらから)
特に、臨月に入ってからの運動は効果的で、人によっては予定日よりも1週間程度早い出産になったなどの体験談もあります。ウォーキングなどの一般的な運動でもOKですが、掃除などの家事を昔の人のように行う(掃除機などを使わない)といった方法も紹介されています。その他、階段の上り下りを積極的に行って出産を早める方法もあります。

引用元:karadanote.jp(引用元へはこちらから)

効果があると言われる方法

とにかく歩く!!

画像を拡大

とにかく動く、歩く

出典:onayami.okadasinkyuuin.com
体調が良ければ1時間くらいは散歩などを
しましょう。と母子手帳や、母親学級の資料
などにもありますが、妊娠中の体重増加を
抑えるためや、出産に必要な体力、筋力を
蓄えるためにも、しっかり歩くことは
効果的です。
引用元:xn--n8jub4bvbx433bg1ree1b.com(引用元へはこちらから)
お産に必要なのは、気長に陣痛と付き合い生まれ出るそのときを待つ、持久力。瞬発力ではありません。育児もそう。親に必要なのは、子どものペースに合わせてじっくり見守る持久力です。

引用元:www.premama.jp(引用元へはこちらから)

階段の上り下り

まとめ作者