2024年05月21日更新
日立 ふっくら御膳 炊飯器

毎日のごはんがもっと美味しく!日立の新作IHジャー炊飯器が登場

新しい日立ブランドの炊飯器「ふっくら御膳」RZ-V100HMは、時短で炊ける便利さと食通が認める甘みを実現。家庭の忙しい日常にぴったりの一台です。

111
0

毎日のごはんがもっと美味しく!日立の新作IHジャー炊飯器が登場

日立グローバルライフソリューションズ株式会社がこの6月上旬に発売する新製品、IHジャー炊飯器「ふっくら御膳」RZ-V100HMは、家庭の食卓を一層豊かにする一台です。この炊飯器は、銘店「京の米老舗 八代目儀兵衛」の監修を受けており、独自の「圧騰甘み炊き」技術を搭載しています。この技術は、ごはんの甘みを最大限に引き出し、粒立ちよく炊き上げる日立独自の炊飯方式です。「白米・極上ふつう」コースを選択した場合、炊飯中の消費電力や時間は多少増加しますが、一口食べればその価値がわかるでしょう。

「ふっくら御膳」RZ-V100HMは、蒸気がほとんど出ない「蒸気カット」機能を継続採用しており、これにより炊飯中の蒸気がほとんど感じられません。この機能は、スライド式の棚や蒸気がこもりやすい場所でも問題なく使用できるため、炊飯器の設置場所に困ることはありません。また、専用の快速コースを利用することで、少量のごはんでも約26分で炊飯することができ、忙しい日常の中で大いに役立ちます。

京の米老舗 八代目儀兵衛は、京都の伝統と歴史が息づく老舗米屋で、その炊き上がりはひと粒ひと粒がしっかりした食感を持つ完璧な銀シャリを提供します。本製品では、この八代目儀兵衛の技術を取り入れた「圧騰甘み炊き」が採用されており、ごはんの甘みをじっくり引き出すために、1.3気圧の大火力でお米を煮立て、高温の蒸らしを行います。これにより、甘みがじわっと広がり、土鍋釜のような粒立ちの良いごはんが楽しめるのです。

さらに、お手入れの簡単さも魅力の一つです。洗米もできるカーボンフッ素加工内釜は約790gと軽量で、取り外しも簡単。内釜、ふた加熱板、オートスチーマープレートの3点のみの洗浄部品があり、これらは食器洗い乾燥機に対応しています。また、2合を快速コースで炊飯する際、約26分で炊き上がります。少量設定が可能になり、一人暮らしや少人数の家庭でも手軽に美味しいごはんを楽しむことができます。

忙しい家庭にぴったりの新作炊飯器「ふっくら御膳」RZ-V100HMは、家庭の日常を豊かにするための革新的な機能が満載です。これからの食卓をさらに美味しく、楽しくするために、一度検討してみてはいかがでしょうか?詳細については、製品の公式ホームページをご覧ください。

炊飯器ホームページ:https://kadenfan.hitachi.co.jp/kitchen/
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者