【注意】赤ちゃんに厚着はNGだった!重ね着を基本にした冬ファッション

寒いからといって赤ちゃんに厚着をさせていませんか?もこもこの冬着はかわいいのですが、あせもや風邪を引きやすくなるリスクがあります。重ね着を基本にした冬ファッションを覚えて寒さ厳しい時期を乗り切りましょう。

7752
0

赤ちゃんに厚着をさせていませんか?

出典:news.ameba.jp
外は寒いからと、つい厚着をさせたくなります。

風が冷たいお外はそれで良くても、
室内では汗をかいてしまうこともあります。

よかれと思って着せた服が原因で、
体温調節ができない赤ちゃんに
嫌な想いをさせているかもしれません。
真冬でも室内は暖房が効いていて、春や秋と変わらない室温。それなのにベビーは着ぶくれて汗だくに! これがいわゆる“冬汗”。ベビーにかぜをひかせないようにと厚着をさせてしまうママも多いですが、実は逆効果。むしろそのせいで汗をかいてしまい、汗がひくときに体温を奪って、体を冷やしてしまうのです。寝返りの時期を過ぎ、よく動くようになったベビーは、室内では薄着が基本。汗をかいてしまったらすぐ着替えさせてあげることが大切です。冬でも、着替えがしやすい服装選びを心がけましょう。
引用元:mama.shufunotomo.co.jp(引用元へはこちらから)

寒いから風邪を引く訳ではありません!

外出時に厚着をさせてしまう原因のひとつに「寒い=風邪をひく」といった思い込みがあります。でも風邪の原因はほぼウイルスによるもの。低温になると体の免疫力が低下するため、感染症にかかりやすくなることはあるけれど、冬の寒さを心配しすぎなくても大丈夫です。
引用元:news.ameba.jp(引用元へはこちらから)

厚着が原因で赤ちゃんが体調を崩してしまった!

「ばっちり防寒した」と思っていたら、突然の発熱!! 散歩のときに、寒いと思ってジャンプスーツ+ひざかけでぐるぐる巻きにしていたら、帰宅後に発熱! しばらくして熱はひいたけど、あとで「着せすぎると熱が出る」と知って反省。 【Aくん(1才)のママ】
引用元:mama.shufunotomo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

厚着のままチャイルドシートに乗せたらあせもが! 屋外にいたときの服装のままチャイルドシートに乗せたら、しばらくして大泣き! 原因がわからずあとで見たら汗でびっしょり。背中にあせもができてしまいました。 【Cくん(1才10ヶ月)のママ】
引用元:mama.shufunotomo.co.jp(引用元へはこちらから)

赤ちゃんの体は常夏状態

最近は気密性の高い住宅が増えたことに加え、エアコン、床暖房・電気カーペットにファンヒーターなど暖房器具が充実していて室内はいつもぬくぬく。それなのに寒いことを心配して厚着をさせてしまうと、赤ちゃんの体は常夏状態に。服を脱がせたら汗びっしょりで、おしりもいい蒸し加減になっていることがあるのです。
引用元:news.ameba.jp(引用元へはこちらから)
出典:news.ameba.jp
ベビーカーに乗っているのは、小さくなったホンジャマカ石塚(=暑がり)とイメージしてみましょう。

「寒いかしら?」ではなく
「暑いかしら?」と心配するのが正解です。

あせもができやすい部分を知りましょう

出典:www.happy-note.com
①首のまわり
②おでこ
③頭
④わきの下
⑤背中
⑥おしり
⑦おむつが当たる脚のつけ根や腰まわり
⑧手足のくびれ(関節の裏側)

動きにくくてぐずる原因にもなります

厚着のもっともわかりやすい弊害は、動きにくいという点です。なかには子どもに下着を2~3枚重ね着させたうえに、トレーナー、ジャンパーと重ね着させている例もあります。たくさん着ればその分動きにくくなりますし、動いて体温が上がると熱がこもり、不快感につながります。
引用元:karadanote.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:baby-note.com
動きにくいと嫌な気持ちになるのは赤ちゃんも同じです。

ママがコートを脱ぎ着するタイミングにあわせて
赤ちゃんの服の枚数を調節しましょう。

重ね着を基本にした冬の赤ちゃんファッション

出典:www.akachan.jp
ベビーウェア + 長袖ドレスオール + 新生児ベスト(短胴着)が重ね着の基本です。

外出の時には、
スリーピングやバギーカーオールをあわせます。
厚手の肌着に、体温調節ができるベスト(短胴着)を重ねれば保温力アップ!おでかけのときはスリーピングやバギーカーオールなどの防寒着を着せて。
引用元:www.akachan.jp(引用元へはこちらから)

温かい冬用の赤ちゃん肌着

出典:store.ponparemall.com
ベビーあったかコンビ肌着 50-60cm

参考価格 1,990円(税込)

コットン・キュプラ・レーヨンと
3種類の天然繊維を使った肌着です。

やわらかい手触りで赤ちゃんを優しくつつみます。
出典:store.ponparemall.com
ベビーあったか短肌着 50-60cm

参考価格 1,490円(税込)

同シリーズ、やや短めのタイプです。

上下別々の服を着せるときに便利。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

長袖ドレスオール

出典:akachan.omni7.jp
アカチャンホンポ
長袖フィットドレスオール ワンポイント

1,000円 (税込:1,080円)
出典:akachan.omni7.jp
アカチャンホンポ
長袖フィットドレスオール ぞうさん サックス

1,000円 (税込:1,080円)

カバーオールにもなる2WAYです。
出典:akachan.omni7.jp
アカチャンホンポ
長袖フィットドレスオール ぞうさん ピンク

1,000円 (税込:1,080円)

女の子ならピンクがおすすめ。

重ね着用の新生児ベスト

出典:combimini.jp
コンビミニ おめかし新生児ベスト

¥2,484(税込)
出典:combimini.jp
コンビミニ あったかカンタンおでかけセット

¥5,300(税込:¥5,724)

ドレスオールとベストがセットになっています。
2月予定の赤ちゃんのために購入。
ベストを探していたところ、セットでお得に買えるこちらを注文しました。
あたたかそうなベストで、これがあれば寒い時もひとまず安心かなと思います。
引用元:combimini.jp(引用元へはこちらから)

バギーオール・カバーオール

スポンサーリンク

スポンサーリンク

真冬のおでかけには、手先、足先まで全身をすっぽり包む防寒用ツーウェイオールを用意しましょう。表は冷たい空気をシャットダウンするナイロン素材、内側は暖かい起毛素材になっています。頭や耳もフードでしっかりガード。
引用元:www.rakuten.ne.jp(引用元へはこちらから)
出典:www.nissen.co.jp
ニッセン
スヌーピー裏起毛カバーオール

2015年冬カタログ販売価格 ¥2,790(+税)
出典:www.nissen.co.jp
ニッセン
スヌーピー裏起毛カバーオール

¥2,300(税込)

▼やや大きめに出来ているとの口コミが目立つので、
サイズを選ぶときには気をつけましょう。
デザイン、パッと見は凄く可愛いです。
着た感じも暖かそうでした。
ただ、袖が凄く長くて二重折にしないとダメでした。

引用元:www.nissen.co.jp(引用元へはこちらから)
かわいい!と一目惚れして、もうすぐ三ヶ月になる娘に購入。
すぐサイズアウトするので、大きめをと思い70を買い揃えていますが、このロンパースは異常にデカいです??

持ってる70のロンパース全部と比較しましたが、ダントツで一回り大きかったです。。
かわいいのに、サイズが合わないので返品します。
引用元:www.nissen.co.jp(引用元へはこちらから)
出典:www.nissen.co.jp
ニッセン
裏起毛カバーオール

¥1,990(税込)
出典:blog.smarby.jp
完成!

かわいいベビー服でお出かけしましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者