忙しい家族の味方!手軽に美味しく調理するビストロNE-UBS10C登場

パナソニックの新製品、ビストロNE-UBS10Cが、忙しい家族の食事作りやお弁当作りをサポート!「おまかせグリル」機能で冷凍ストックも無駄なく活用し、毎日の料理がもっと楽に。

100
0

忙しい家族の味方!手軽に美味しく調理するビストロNE-UBS10C登場

食事作りやお弁当作りに悩む忙しい家族に朗報です!パナソニック株式会社は、2024年6月上旬より、スチームオーブンレンジ「ビストロ NE-UBS10C」を発売します。この新製品は、冷凍ストック品や冷蔵・常温の食材を使って簡単に調理できる「おまかせグリル」機能を搭載しています。

パナソニックの調査によると、7割以上の家庭が毎日の食事作りやお弁当作りを負担に感じていることが分かりました。また、食材の無駄が多く発生しており、まとめ買いした食材を効率的に使い切ることが難しいと感じている家庭も多いのです。そんなニーズに応えるために登場したのが、このビストロNE-UBS10Cです。

このオーブンレンジの「おまかせグリル」機能は、ヒートグリル皿に好きな食材を載せて調理するだけ。キッチンポケットアプリを使えば、食材の量を1%単位で計測し、最適な加熱プログラムを提案してくれます。両面グリルとスチーム加熱の組み合わせにより、冷凍食材や焦げやすいたれ漬けの食材も簡単に調理できます。

例えば、冷凍状態のままで使える「凍ったままワンボウル」機能も搭載。麻婆なすや炒め物のようなメニューが包丁を使わずに調理できるのも魅力です。高精細の64眼スピードセンサーが食材の温度を見極め、冷凍・冷蔵食材が混在していても、自動で火加減を調整しながら加熱するので、失敗のリスクが低く、美味しく仕上がります。

基本的な機能も充実しており、忙しい時間帯にもサポートします。「スピード機能」を使えば、手動でのあたため機能(500W/600W)の際にスピードボタンを押すだけで、最大出力1000Wに切り替わり、あたため時間を最大約38%短縮できます。例えば、レンジでお弁当を500Wで4分30秒あたためる場合、スピード機能を使えば2分46秒であたたまります。

パナソニックのビストロNE-UBS10Cは、ただ家事をサポートするだけでなく、忙しい家族の生活全体をラクにし、効率的にするための強力なツールです。冷凍ストックも冷蔵食材も有効活用しながら、毎日の料理をもっと簡単に、そして美味しく楽しむことができます。

製品の詳細や購入に関する情報は、パナソニックの公式サイトで確認できます。また、発売後は製品サイトや店頭でデモンストレーションも行われる予定です。パナソニックは、技術とイノベーションを駆使して、家族の料理の負担を減らし、もっと楽しく、もっと健康的な食生活をサポートします。

【お問い合わせ先】
パナソニック調理商品ご相談窓口 フリーダイヤル:0120-878-694
受付9時から18時 月~土曜日(祝日・正月三が日を除く)
出典:パナソニックグループ
出典:パナソニックグループ
出典:パナソニックグループ
出典:パナソニックグループ
出典:パナソニックグループ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:パナソニックグループ
出典:パナソニックグループ
出典:パナソニックグループ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者