2024年05月21日更新
ヘルシーシェフ 日立 家電

家族の時間を大切に!「ヘルシーシェフ」でかんたん美味しさを実現

忙しいファミリーにぴったり!「ヘルシーシェフ」MRO-W1Cで、手軽に美味しい料理が作れる魅力を徹底紹介。こんなに便利な家電で、家族の時間がもっと楽しくなる。

186
0

家族の時間を大切に!「ヘルシーシェフ」でかんたん美味しさを実現

忙しい毎日を送るご家族にとって、家事の負担を減らし、美味しい料理を手軽に作れる家電はまさに救世主です。そんなご家庭にぴったりの最新家電、日立グローバルライフソリューションズ株式会社が発表した新製品「ヘルシーシェフ」MRO-W1Cをご紹介します。この過熱水蒸気オーブンレンジは、忙しいパパやママにとって強い味方となること間違いありません。以下でその魅力を詳しく見ていきましょう。

料理の美味しさをそのままに:「熱風旨み焼き」でジューシーな仕上がり



「ヘルシーシェフ」MRO-W1Cは、最高310℃の大火力で肉や魚をこんがりジューシーに焼き上げる「熱風旨み焼き」を搭載しています。セラミック製のテーブルプレートを採用し、マイクロ波、オーブン、過熱水蒸気、グリルの複合加熱(クワトロ加熱)によって、食材をムラなく美味しく調理します。焼き網に食材を並べてセットするだけで、あとは全部おまかせ。この手軽さが、忙しい家庭でも毎日の食事作りを楽しくサポートします。

冷凍からも手軽に調理可能



「ヘルシーシェフ」のもう一つの魅力は、冷凍食材をそのまま調理できるところです。下味を付けて一度冷凍した肉や魚も、解凍の手間なく美味しく仕上がります。調理方法は驚くほど簡単です。耐熱プラスチックボウルや耐熱ガラスボウルを自由に使い分けることができ、容器の設定も不要です。

大火力でこんがり焼き上げ:「310℃熱風コンベクションオーブン 2段」



新たに採用された「310℃熱風コンベクションオーブン 2段」は、大火力で包み込むように食材を焼き上げることができます。この機能により、色んな種類の料理が手軽に楽しめます。200℃までの予熱時間は約4分50秒と短く、スイーツ作りも簡単です。お子様と一緒にお菓子作りを楽しむのも良いですね。

おまかせで適温にあたため:「2品同時あたため」専用コース



「ヘルシーシェフ」の「2品同時あたため」専用コースは、ごはんとおかずを同時にあたためることができます。冷凍、冷蔵、常温の組み合わせにも対応しており、分量が異なる2品も適温に仕上げてくれます。食事の準備が一段と楽になります。

スマホ連携で新しいレシピを提案:「ヘルシーシェフアプリ」



「ヘルシーシェフ」MRO-W1Cは、スマホと連携して使える便利な「ヘルシーシェフアプリ」にも対応しています。新しいレシピの提案や、スマホからの本体操作が可能なので、日々の献立決めが楽になります。新しいレシピにチャレンジして、家族みんなで美味しい食事を楽しみましょう。

お手入れも簡単:「らくメンテ」機能



もちろん、調理後のお手入れも楽々です。「外して丸洗いできるテーブルプレート」や、汚れがつきにくい庫内側面、拭き取りやすい平面天面など、メンテナンスのしやすさも考慮されています。大量のスチームで汚れを簡単に落とせる「清掃」コースもあるので、いつでも清潔な状態を保つことができます。

まとめとして、「ヘルシーシェフ」MRO-W1Cは、忙しい現代の家庭にとって理想的な調理家電です。その多機能で使いやすいデザインは、家族の時間をさらに充実させ、毎日の料理が楽しくなること請け合いです。是非、この機会に「ヘルシーシェフ」を取り入れて、家族みんなで楽しい食卓を囲んでみませんか?
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社
出典:日立グローバルライフソリューションズ株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者