2018年07月09日更新
イヤイヤ期 しつけ 2歳児

関ジャニ∞パパドルで観たキングコングの梶原さんから学んだ魔のイヤイヤ期の魔法の言葉・イヤイヤ期対策

魔のイヤイヤ期。怒りたくないのに起こってばかり、育児に自信を無くしますよね。以前放映されていた関ジャニ∞のパパドル特別編でキングコングの梶原さんのイヤイヤ期のお子様への育児テクが紹介されていました。試してみる価値あるかも!?

1346
0

食べない!寝ない!魔のイヤイヤ期

出典:kids.wanpug.com/illust229.html
「ごはん食べない!おかしがいい!」
「寝ない!」
ごはんをひっくり返す、おもちゃを投げる・・・。
注意してもやまないイヤイヤ期。
人に相談しても「子供だからしょうがないでしょ」なんて言われると余計につらくなります。
怒鳴りたくないのに怒鳴ってばっかりの毎日、育児に自信がなくなっちゃいますよね。

あなただけじゃない!多くのママがイヤイヤ期にへこたれそう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

イヤイヤ対策が関ジャニ∞「パパドル!特別編」で紹介されてた

実は2012年に人気アイドルの関ジャニ∞がパパに挑戦する「パパドル!特別編」という番組でメンバーがイヤイヤ期のお子さんに立ち向かっているシーンがありました。
2012年4月26日放映の番組なので今は観ることはできませんが、ここで魔の2歳児に関ジャニ∞の大倉さんと村上さんが格闘するシーンがありました。
その可愛い2歳児はキングコングの梶原さんのお嬢さん。イヤイヤ期全盛期の2歳児に梶原さんはノートをつけて育児マニュアルを作っていました。その育児テクを少しだけ内容をご紹介します。

番組で紹介されていたキンコン梶原さん流イヤイヤ期対策

好きなことをさりげなくやらせてあげる

2歳児は親からアプローチしてもイヤ!というだけ。だから、好きなことをさりげなくやらせてあげる!
梶原家のお嬢さんの場合は「プリキュア」を観ること。ということでプリキュアのDVDをかけたら自然と関ジャニ∞の2人と会話をしてくれるように!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ごはんイヤ!」には「子供にはまだ難しいかな~」で誘い出す

食卓にも座ってくれない、食事のイヤイヤはかなりのストレスですよね。
出典:tyakomam.blog.fc2.com/blog-entry-27.html
梶原流テクニックでは
「これおいしいなぁ!」
「子どもにはまだ早いなぁ」
などと子供の興味をそそる会話をするとのアドバイス。
実際に関ジャニの大倉さんが「これおいしいなあ!こんなん子どもには食べられへんな!大人だけでたべよ」
と言っていたら梶原さんのお嬢さんが即食卓の席に!
しかし、今度はメニューが嫌だから食べられない!ともはやイヤイヤあるあるが飛び出しました。
その場合梶原流では汽車ポッポなど遊びながら食べさせてあげて!とのこと。
汽車だよ~といいながら促したらちゃんとあーんして食べてくれました。
というか、大倉さんのパパぷりにびっくりです!

苦手な食べ物は「これ食べたら○○になれるよ!」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.yappamiyazaki.jp/syunkan-gourmet/sg/?entryID=1351821979
これは放送の雰囲気では大倉さんのアイデアかと思うのですが、大嫌いな野菜は「これ食べたらプリキュアになれるよ!」とか野菜をプリキュアのキャラに例えたら食べてくれた!

好きなぬいぐるみにお願いしてもらう

歯を磨いてほしいな!
とぬいぐるみお願いしてもらう梶原流歯を磨いてもらうテク。
お願いを聞いてくれるぬいぐるみが決まると楽かも。

着替えは褒めながら

うわーかわいい!プリキュアみたい!
とほめながら着替えさせると着替えもスムーズに

イヤイヤ期対策に!梶原流テクニックを試してみて

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者