今、乳幼児に急増している。いったいなぜ…? 戦後消えたはずの病気に注意!の2枚目の画像

出典:i.imgur.com(出典元へはこちらから)

骨の変形や成長障害が起こる

今、乳幼児に急増している。いったいなぜ…? 戦後消えたはずの病気に注意!

最近子供たちの間で急増しているよう、背景にあるのは過剰な紫外線対策等による「ビタミンD」の不足。 昔は一般的だった病気「くる病」。戦後、栄養状態の改善からほとんど見られなくなっていましたが、今また注意しないといけない。