2016年07月07日更新
絵本 子供 映り込み

『かがみのえほん』が素晴らしい!以外にありそうでなかった発想♪

子供だけでなく、大人も楽しめそうな鏡面仕立てのページに相対するページの絵が映り込み、立体的な世界が展開されるというユニークな絵本。ありそうでなかった斬新な発想のしかけ絵本「かがみのえほん」が素敵すぎると話題!

363
0

新鮮な発想の絵本「かがみのえほん」

絵本に抱いていたイメージをくつがえす、ちょっと変わった3D(3次元)のしかけ絵本が話題

画像を拡大

シリーズの1作、ページを開くと鏡の向こう側に虹が伸び、不思議な空が目の前に

出典:i.imgur.com
ぺたんと開くと平面の絵なのに、ちょうど90度の角度で開くと、かがみに絵がうつって、立体的に見えるんです。
『きょうのおやつは』をテーブルにおいて直角に開いてもらうと、ほら、卵をわってボウルに入れているみたいに見えます。
引用元:www.ehonnavi.net(引用元へはこちらから)

大人も不思議な視覚効果を楽しめます

出展:Youtube

kagaminoehon

鏡のしかけが生み出す、驚きの三次元空間 『かがみのえほん ふしぎなにじ』 http://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.php?goods_id=23353 『かがみのえほん...

ぜひ実際に手にとって、絵本を開いてみて下さい

スポンサーリンク

スポンサーリンク

鏡のように反射するピカピカの紙でつくられた絵本です。絵本を開くと、両側のページの絵が互いに映りこみ、驚くほど立体的に見えます。
引用元:www.fukuinkan.co.jp(引用元へはこちらから)

アイディアにみんな感動

鏡面側のページにも絵が書いてあって、反射した絵と合わせて本当に奥行きがあるように見えます

子どもに、という口実で、実は私が一番欲しかった、かがみのえほん。期待通り!!!面白い!(^^)
これは長く楽しめます。本の開け具合によって何通りもの発見があったり、鏡に映る自分の顔は絵本の世界に入り込んだよう!
引用元:takeuchimanami.blog84.fc2.com(引用元へはこちらから)

作者は (渡邉千夏)

しかけを施すことで平面の素材をおもしろく表現する作品を発表

画像を拡大

造形作家/絵本作家

出典:i.imgur.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者