2017年11月09日更新
アニメ 映画 ひつじ

「親子で楽しめるアニメ映画」ほのぼのショートアニメ「ひつじのショーン」☆

『ウォレスとグルミット』シリーズの中編映画『ウォレスとグルミット、危機一髪』 Wallace & Gromit in A Close Shaveに登場する羊のショーンを主人公としたアニメ作品です。親子でほのぼのしてくださいね!

2237
1

ひつじのショーン

ひつじの表情や仕草、ちょっと笑ってしまう会話?も面白い!

大人も楽しめるほのぼのアニメです!
『ひつじのショーン』(英: Shaun the Sheep) は、イギリスの1話7分のショートアニメ。アードマン・アニメーションズ制作によるストップモーション・アニメーション。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出典:matome.naver.jp
ひつじのショーン

概要

『ウォレスとグルミット』シリーズの中編映画『ウォレスとグルミット、危機一髪』 Wallace & Gromit in A Close Shave (1995年)に登場する羊のショーンを主人公としたスピンオフ作品。人間の発明家とその相棒の犬が主人公だった『ウォレスとグルミット』と違い、『ひつじのショーン』は動物の目を通して見た世界を描いているため、劇中の人間キャラクターの言葉は英語どころか言葉にもなっていない声として表現されている。動物たちも基本的に喋らないが、何かを話す際はこちらも視聴者に分からない音となっている。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出展:Youtube

ひつじのショーン 2-2 Shaun the Sheep Gara Gara Mesin Cat Draw the Line HD

Shaun the Sheep Gara Gara Mesin Cat Draw the Line Full Episode Season 2 Episode 2 HD.

登場人物

ショーン (Shaun)

出典:https
ショーン (Shaun)
牧場の羊たちの一頭で、若い雄。普段こそ四足歩行で草を食べているが、牧場主の目が無い時は二足歩行で、食事、趣味、トイレなど、人間と同じような生活を送っている。

羊達の中でも好奇心旺盛で頭の回転が速く、様々なアイデアを思いつき実行するリーダー役。周囲で起こる騒動に機転を利かせた対応を見せ、牧場主を欺く。テクノ音楽やディスコサウンドが好きで、特技は首を一回転させること。面倒見が良く、幼いティミーの面倒を見る事も多い。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

ビッツァー (Bitzer)

出典:shaunthesheep.wikia.com
ビッツァー (Bitzer)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ショーンたちを見張る牧羊犬。体毛は黄色に近い黄土色だが、第2シリーズでは白い部分もあった。かなりの出っ歯かつ、よく目立つ大きな黒い鼻をしていて、鼻は押すとラッパのような音が鳴る。

羊たちと違い、牧場主の前でも当然のように二足歩行している。においで何かを探したり、投げられた棒や骨を追いかけるといった犬らしい行動を取る時は四足歩行になる。言いつけを敬礼して受けるなどの仕草も見せ、ソーダとサンドウイッチの弁当を食べる。また、青いニット帽や左腕(左前脚)の腕時計、右腕(右前脚)のリストバンドなど、人間的な装身具を身に着けていて、中でもニット帽は眠るときにナイトキャップといっしょにかぶり、奪われれば相手が牧場主でも激怒するほど愛用している。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

Shaun the Sheep - Season 2 - Episodes 31-40 [1HOUR]

Season 2 full episodes 31-40 compilation Berlangganan sekarang: https://www.youtube.com/channel/UCS7H8U-n5mINVJjJsaRtGHg Shaun Facebook: ...

3匹のいたずらブタ (The Naughty Pigs)

出典:matome.naver.jp
3匹のいたずらブタ (The Naughty Pigs)
ショーンたちの牧草地の隣に住む豚たち。餌は残飯などのごみだが、スパイスを掛けないと食べないというこだわりを持つ。

羊たちとはトラブルを起こすことが多く、羊が何かの拍子に豚の区画に飛び込めば取っ組み合いのケンカになり、ショーンの計画を度々妨害する。最終的には知恵が回り切らずにしてやられるような役回りだが、羊たちとサッカーや野球の試合をすることもある。猫のピッツリーとも仲が悪い。第4シリーズではショーン達とリンゴでアヒルの立退きを交渉を受けたが、コテンパンにされた。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

牧場主 (The Farmer)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.cosplayfu.co.uk
牧場主 (The Farmer)
名前は不明。ビッツァーに羊たちの世話を任せっきりの、独身で少々ぽっちゃり体型の白人男性。分厚いメガネ(第2シリーズまでは丸型、それ以降は角型)をかけていて、外見からは目がわからない(ただし、角型以降はレンズが薄くなっており、メガネをかけた状態でも若干目が判別しやすくなった)。かなり視力が低いようで、メガネがないと電話の受話器と間違えてバナナを取ったり、案山子を人と間違えたりしている。かつてはアフロヘアーにしていた事もあるが、現在は頭の上部がハゲ気味。また、総入れ歯である。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

シャーリー (Shirley)

出典:www.shaunthesheep.com
シャーリー (Shirley)
食欲旺盛な雌[10]の羊で、英ホームページで「他の羊の3倍の大きさ」と紹介されるほど大きい。

第3話「シャーリーのダイエット」では、あまりの重さに自力で動くこともままならなくなり、他の羊たちが押して移動している。この回では一時かなりスリムな体型になったものの、パイを大量に運んでいたトラックに突っ込んで食べまくってしまい、あっという間に元の体型に戻ってしまった。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

ティミー(Timmy)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者