2018年05月03日更新
プリン レシピ 作り方

アジアンスイーツの代表格「マンゴープリン」簡単に作れるレシピと作り方動画!

南国らしい鮮やかなオレンジ色が目にまぶしく、甘さとともにさわやかな酸味を感じる夏にぴったりのお菓子!今では夏の代表的なスイーツになった「マンゴープリン」の簡単に作れるレシピと作り方動画をご紹介します!

32
0

マンゴープリン

画像を拡大

上の段は涼しげなクリスタルゼリー、下の段は鮮やかな黄色のマンゴープリンをあわせました。14cmのクグロフ型に1個分です。

材料 (6人分)
■ ●クリスタルゼリー(上の段)
【A】水200ml
【A】パールアガー5g
【A】グラニュー糖20g
ホワイトキュラソ大さじ1
冷凍マンゴー90g
■ ●マンゴープリン(下の段)
【B】マンゴーピューレ150g
【B】牛乳50ml
【B】生クリーム25ml
ニューパールアガー10g
グラニュー糖 15g
オレンジジュース50ml
レモン汁 小さじ2分の1
ミントの葉 3枚

出典:cookpad.com

マンゴープリンのレシピ

1
クリスタルゼリー用のパールアガーとグラニュー糖をよく混ぜ合わせておきます。冷凍マンゴーは解凍しておきます。

2
鍋に【A】の材料を入れて、弱火にかけます。沸騰したら、火を止めて、ホワイトキュラソを入れて混ぜます。

3
冷凍マンゴーを1.5cm角に切ります。

4
型に、ゼリー液を1cm注ぎます。ゼリー液がジェル状になりかけたら、マンゴーを散りばめまて、残りのゼリー液を入れ冷蔵庫へ。

5
マンゴープリン用のニューパールアガーとグラニュー糖をよく混ぜ合わせておきます。

6
別に鍋に【B】の材料を入れよく混ぜた合わせたニューパールアガーとグラニュー糖を入れ混ぜ合わせ、弱火にかけます。

7
沸騰したら、火を止めて、オレンジジュース・レモン汁を加えて混ぜたら、粗熱を取ります。

8
粗熱が取れたら、よく冷えたクリスタルゼリーの上にマンゴープリン液を注ぎ入れて、冷蔵庫でさらに冷やします。

9
型からはずして、ミントの葉を添えればできあがりです。
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)
クグロフ型にクリスタルゼリー液を入れ、冷凍マンゴーを入れる際は、ゼリー液が少し冷めて固まりぎみになったのを見てから冷凍マンゴーを入れると、マンゴーが沈まないので、型からはずした時のできあがりがきれいになります。
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)

豆乳杏仁豆腐とマンゴープリン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

乳不使用の杏仁霜を見つけたので豆乳で杏仁豆腐とマンゴープリンにしました!乳アレルギーでも食べられます!

材料 (4個分)
■ 杏仁豆腐
豆乳(無調整) 150cc
水100cc
グラニュー糖(甜菜糖など) 15g
ゼラチン 3g
杏仁霜(乳不使用)15g
■ マンゴープリン
豆乳(無調整) 100cc
水100cc
マンゴーピューレ200g
グラニュー糖(甜菜糖など) 25g
ゼラチン 6g

出典:cookpad.com

豆乳杏仁豆腐とマンゴープリンのレシピ

1
お鍋に豆乳、水、グラニュー糖、杏仁霜をいれて火にかける。あたたまったら、ゼラチンをいれて溶かす。

2
裏ごしをして、ボールにいれ、氷水にいれて粗熱をとる。

3
カップにいれる。冷蔵庫で3時間くらい冷やし固める。

4
お鍋に豆乳、水、グラニュー糖、をいれて火にかける。あたたまったら、ゼラチンをいれて溶かす。

5
裏ごしをする。ボールにいれて、氷水で粗熱をとる。

6
マンゴーピューレをいれて混ぜる。

7
カップにいれる。冷蔵庫で3時間くらい冷やし固める。
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)
普通の杏仁霜でも作れます。
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)

果肉たっぷり!贅沢マンゴープリン

画像を拡大

マンゴーそのものの味を生かした、果肉たっぷりの贅沢で濃厚なマンゴープリン♪カットタイプの冷凍マンゴーで気軽に作れます☆

材料 (4人分)
冷凍マンゴー(カットタイプ)400g
生クリーム 100ml
ゼラチンパウダー 5g
きび砂糖 大さじ2
水大さじ1
コアントロー小さじ1/2

出典:cookpad.com

果肉たっぷり!贅沢マンゴープリンのレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者