2018年06月16日更新
親子丼 レシピ 作り方

老舗に負けないほどおいしく作れるかも!「親子丼」アレンジレシピと作り方動画!

親子丼は、割下などで煮た鶏肉を溶き卵でとじ、白飯の上に乗せた丼物の一種!「親子」という名称は鶏の肉と卵を使うことに由来しています。ネギやタマネギなどと共に煮て、彩りとしてミツバやグリーンピース、刻み海苔などを飾ることが多い料理。「親子丼」アレンジレシピと作り方動画をご紹介します。

29
0

簡単!美味しい!親子丼!

画像を拡大

長ネギ大好きな私の親子丼です。

材料 (4人分)
鳥もも肉2枚
長ネギ1本
三つ葉(カイワレ)適量
★水300ml
★白だし 大さじ2
★砂糖大さじ1
★醤油大さじ3
★みりん 大さじ3
ご飯4杯分

出典:cookpad.com

簡単!美味しい!親子丼!のレシピ

1 鶏もも肉2枚を一口大に切る。長ネギは一本、青いところまでしっかり切って使う。★の材料と一緒にフライパンへ。

2 中火で煮る。鶏肉にしっかり火を通して。

3 卵を割る。この時、混ぜすぎないこと。黄身を切る程度で。

4 ふわっと火を通して、完成!

5 最後に三つ葉...が無かったので、カイワレをのせました。(⌒-⌒; )
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)
卵をときすぎないこと!長ネギの里、深谷市出身の母から教わりました。
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)

超簡単、失敗なし、基本の親子丼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

最小限の素材でトロっとツヤっとおいしくできます。とり肉を細かく切るのと、たまごを混ぜすぎず、2回に分けて入れるのがコツ。

材料 (2人分)
とり肉(ムネ、モモ)1枚(200~300g)
たまご4個
麺つゆ(濃縮タイプは希釈) 200cc
砂糖小さじ2
野菜(お好みで)好きなだけ

出典:cookpad.com

超簡単、失敗なし、基本の親子丼のレシピ

1 基本の材料はこんな感じ。お好みで長ねぎ、玉ねぎなどを入れます。とり肉は皮を取り、2センチ角くらいに細かく切ります。

2 麺つゆ(濃縮タイプは希釈後)200㏄を鍋に入れ、砂糖を加え、沸騰したらお好みで野菜を入れます。今回は長ねぎ入れました。

3 野菜に火が通ったら、細かく切ったとり肉を入れて煮ます。とり肉は細かく切ると味が染み、食感もよく、食べやすくなります。

4 ボウルにたまごを入れて混ぜますが、混ぜすぎると、食感が単調になるので、ざくっと混ぜます。

5 鍋にたまごを8割くらい入れ、しっかり火をとおします。たまごを入れた後もまぜないようにしてください。

6 火がとおったら、残り2割のたまごを入れ、10~20秒、トロっと感、ツヤっと感があるうちに火を止めて盛り付けます。

7 完成。
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)
コツは上に書いたとおり3つです。1つ目は、とり肉を2センチ角くらいに小さく切ること。よく味が染み、食感もよくなります。2つ目は、たまごを混ぜすぎないこと。食感が単調になりません。3つ目は、たまごを二度入れすること。トロとツヤを出します。
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)

フライパンで簡単に卵がとろ〜♡親子丼

画像を拡大

簡単に出来て鶏肉の旨味が全体に♡
とろ〜っと卵に汁がごはんに染みて美味しいですょ♡

材料 (3人〜4人分・26cmフライパン使用)
ごはん人数分
卵MかL3玉
鶏もも肉2枚で約400gくらい
新たまねぎか玉ねぎ大1/2個
■ 調味料
お水500cc
鰹だし顆粒大さじ1と1/2
砂糖大さじ2杯
みりん 大さじ1杯
醤油大さじ2杯と1/2
塩ひとつまみ
■ トッピング(なくても可)
刻みのり適量
絹さや適量

出典:cookpad.com

フライパンで簡単に卵がとろ〜♡親子丼のレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者