2018年06月05日更新
デザート レシピ 作り方

「おもてなしデザート」大切な人に!いろんなデザートのレシピと作り方動画をご紹介。

美味しい食事のあとのデザートは、楽しいですね。小さくて食べやすいデザートから、記念日用の特別なデザートまで!大切な人におもてなしデザートを!いろんなおもてなしデザートのレシピと作り方動画をご紹介します。

256
0

トマト丸ごとゼリーひぇ~ひぇ~

出典:cookpad.com
暑い夏に食べて欲しい~♪冷たく冷やして美味~♥オレンジジュースとトマトで簡単に作っちゃいましょ~♪

材料 (8個分)
トマト小2個 (約300g)
ミニトマト (L)8個
オレンジジュース(100%)400cc
砂糖80g
ゼラチンパウダー 8g

トマト丸ごとゼリーひぇ~ひぇ~のレシピ

1・トマトはヘタを取り熱湯にくぐらせ湯剥きします剥き難い時は熱湯の中に少し浸けてから剥くと綺麗に剥けますヘタ側から剥く

2・大きいトマトは青い芯の部分を取り除き適度な大きさに切りますミニトマトは湯剥き後そのまま使います

3・切ったトマトとオレンジJ200cc砂糖40gをジュサー又はフープロで攪拌し滑らかにし細かい網又はザルで漉して置きます

4・残り200ccのオレンジジュースと砂糖40gを鍋に入れミニトマトを入れ10分程煮火を消す5が出来るまで放置する

5・3を鍋に入れ80度以上に加熱沸騰前で火を止める灰汁を網でで取り除くゼラチンを入れ綺麗に溶かし粗熱を取ります

6・4を別容器に移して冷まして置く残った汁はシロップとして使って下さいコンポートを作った後少し濁るのでゼリーには使いません

7・容器に5を1/3入れ冷凍庫で8分少し固めてミニトマトを中央に置き残りの5を注ぎ入れ冷蔵庫で冷やし固めたら完成です

8・お湯の中に器ごと少し浸し取り出すと綺麗に取れますカップはお好きな形でどうぞ~♪
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)

コツ・ポイント

7で先にトマトを入れるとトマトの肌が表面に出てしまうのでこう言う工程にしてます出来上がりがこの方が綺麗です♪
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

豆腐とオレオのクッキーバニラアイス風♡

出典:cookpad.com
生クリームも卵もナシ!豆腐だけで濃厚なクッキーバニラ風のアイスに♡ヘルシーなのでダイエット中の方のご褒美スイーツにも♡

材料 (一人分)
■ 豆腐クリームアイス
●絹豆腐1パック(150g)
●スキムミルク 大さじ1
●パルメザンチーズ小さじ1
●ポッカレモン数滴〜小さじ1
●パルスイート(砂糖) 大さじ1(大さじ3)
●バニラエッセンス 3.4滴
オレオお好きな量♡
純ココアパウダー振りかける分♡

豆腐とオレオのクッキーバニラアイス風♡のレシピ

1絹豆腐はキッチンペーパーで軽く抑え水切りをする。●を全てミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜる。

2器に入れラップをし、冷凍庫で2時間位凍らす。2時間後、表面や周りが凍ってきているので、スプーンでかき混ぜる。

3ザクザクとアイス風に♫(凍り具合が足りないようなら、引き続き冷凍庫に入れて、様子をみてね!)

4最後にお好みでオレオを加えながら、グラスに盛り付けて出来上がり〜(*´∀`)
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)
凍らせすぎると、固まって混ぜにくくなります。その時は、レンジで少し温めるか、常温に置いておくと溶けてきて混ぜやすくなります^_^バニラエッセンスが豆腐感を無くすので、是非入れてみて下さい♡
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)

桜餡とクリチの桜スコーン@BP

出典:cookpad.com
桜の塩漬けで作ったスコーンも美味しいですが桜餡のピンクの層も可愛いかなぁ~と作ってみました。春らしいスコーンいかがですか

材料 (型を抜く大きさによって)
薄力粉(ドルチェ)220g
加塩バター(よつ葉)50g
牛乳50~60g
砂糖38g
ベーキングパウダー(アルミフリー) 3g
桜餡70g
桜の塩漬け(塩を抜いて刻んでおく)30g
クリームチーズ(kiri)18g個包装×3つ54g

スポンサーリンク

スポンサーリンク

桜餡とクリチの桜スコーン@BPのレシピ

1・薄力粉・砂糖・(塩)BPを2回程ふるいにかける。冷え冷えのバターと塩抜きした桜とクリームチーズを小さくカットしておく。

2・粉とバターを手で、すり混ぜ粉っぽくなったら牛乳を加え粉気がなくなったらカットした桜を混ぜ合わせボウルの底面に生地を広げる

3・生地の上にクリチと桜餡をスプーン等で全体に広げていき、スケッパーで何度もカットしては重ねるを繰り返す。

4・最後にトップと底面が餡子にならないように途中、桜餡の面と桜餡の面を合わせて形を整える。写真は⑥の写真を参考。

5・オーブンの予熱で10分掛るなら、ここで予熱220度開始。(次の牛乳の分量は季節によって、若干変わります)

6・全体がひと固まりになったらセルクルなどで抜く。量が少ない場合はチーズ用の波型包丁などでカットしても可♪

7・予熱が上がったオーブン220度で15~18分程焼成して出来あがり★
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)
分量が多い時は焼成20分くらい。オーブンにより若干の差があると思いますので調整して下さい。
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)

黄金比★理想のパウンドケーキ

出典:cookpad.com
混ぜて焼くだけ★簡単おいしいパウンド生地です♪ 覚えやすい配合でアレンジも自在。
おやつやプレゼントにも。 

材料 (18cmパウンド型)
バター100g
砂糖100g
薄力粉100g
卵(2個)100g
ベーキングパウダー 5g

黄金比★理想のパウンドケーキのレシピ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1・=準備=
①バター、卵は室温に戻す。
②型にクッキングシートを敷く。
②薄力粉はふるう。
③オーブンは180℃に予熱。

2・★パウンド生地★ボウルにバターと砂糖を入れ、泡だて器で白っぽくなるまで混ぜ合わせる。

3・②に卵を2,3回に分けて入れ、その都度よく混ぜ合わせる。白っぽくもったりした感じになればOK。

4・薄力粉・ベーキングパウダーも入れ、ゴムべラに代えて、ボウルの底からすくい上げるように全体をさっくり混ぜ合わせる。

5・クッキングペーパーを敷いた型に生地を入れ、180℃のオーブンで約30分焼く。

6・焼き上がったら、ケーキクーラーの上で冷ます。粗熱がとれたらラップをして乾燥を防ぐ。しっとりします。
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)
◆バター・砂糖・卵・薄力粉の黄金比率は、(1:1:1:1)です。型の大きさや、アレンジする場合はフィリングの種類等に合わせて加減下さい。
◆卵1個=約50gです。
◆オーブンの機種や型の大きさにより焼き時間は調整下さい。
引用元:cookpad.com(引用元へはこちらから)

動画|おもてなしデザートの作り方

出展:Youtube

おもてなしにも♪ 抹茶ティラミス?

おもてなしにも♪ 抹茶ティラミス ぜひ作ってみてくださいね! === 15×15cmの容器使用、4人分 材料: □チーズクリーム クリームチーズ(室温...

出展:Youtube

おもてなしに♪ つやつやチョコがけ抹茶ムース

ぜひ作ってみてくださいね! つやつやチョコがけ抹茶ムース 60mm シリコン型 6個分 材料: □抹茶ムース 生クリーム 200ml ホワイトチョコレート...

出展:Youtube

混ぜて簡単冷やすだけ!つぶつぶ「キウイヨーグルトケーキ」の作り方

macaroniは、簡単料理のレシピ動画とグルメニュースを毎日配信しています♪ チャンネル登録はコチラ ...

出展:Youtube

名物スイーツをおうちで!簡単エッグタルト

ぜひ作ってみてくださいね! エッグタルト マフィン型 6個分 材料: 生クリーム 50ml 牛乳 50ml 砂糖 大さじ2 卵黄 2個 バニラエッセンス 少々...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者