2017年12月11日更新
クリスマス アニメ スノーマン

子供も大人もクリスマスにホッコリと楽しめるアニメ映画「THE SNOWMAN(スノーマン)」

アニメ映画「THE SNOWMAN(スノーマン)」は、スノーマンと少年の行動が幼い頃の思い出を思い起こしてくれたり、主題歌の物悲しい歌声やラスト・シーンなど、子供も大人も楽しめる作品です。クリスマス・イブに親子で楽しめるうってつけの1本をご紹介します。大人になったママやパパも是非見て欲しい名作です♪

1575
1

「THE SNOWMAN(スノーマン)(1982) 」

優しいタッチの絵と、心温まるストーリーが世界中の人々の心を癒してくれました。ちょっと古いアニメですが、今も変わらず人気です。子供の心の芽生えと、大人になったママやパパも童心を思い起こしてくれそうですよね♪お子様とご一緒にほんわかしてください。
出典:francesquinn.co.uk
スノーマン(1982)
THE SNOWMAN

監督: ダイアン・ジャクソン
監修: ジミー・ムラカミ
製作: ジョン・コーテス
製作総指揮: イアン・ハーヴェイ
原作: レイモンド・ブリッグス
音楽: ハワード・ブレイク
1982年にアニメーション化されて以来、子供から大人までを魅了し続ける名作です。少年が過ごす夢のような時間に、子供も想像力が膨らみますよ。
引用元:192abc.com(引用元へはこちらから)
出典:www.appsdirectories.com
スノーマン
THE SNOWMAN

イギリスの絵本作家レイモンド・ブリッグスの原作を映像化したファンタジー・アニメーション

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:https
スノーマン
THE SNOWMAN

あらすじ

一面の銀世界になった冬のある日、名もない少年は雪だるまを作る。その夜、時計の針が12時を指したとき、その雪だるまは命を得る。雪だるまと少年は大人を起こさないように気をつけながら家で遊ぶ。おもちゃなどでたくさん遊んだ二人は、外に冒険に出ることにし、オートバイに二人乗りして遊ぶ。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出典:https
スノーマン
THE SNOWMAN
物語の後半、二人は手を取り合って空へ飛び立つ。近所の家々や森、海を飛び越え、北極へ向かいながら様々な人と出会う。到着するとそこは雪だるまのパーティ会場で、少年は多大な歓待を受ける。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出典:www.musicamoviles.com
スノーマン
THE SNOWMAN
少年はサンタクロースからプレゼントのマフラーを貰い、再び空を飛んで自宅へ帰る。玄関先で雪だるまと別れ、少年は眠りにつく。翌朝になって目が覚め、雪だるまへの元へと走るが、そこに見たのは溶けて消えた雪だるまのあとであった。

全ては夢の中での出来事のように思われたが、少年のポケットにはマフラーが残されていた。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出典:calendariu.com
スノーマン
THE SNOWMAN

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アニメーションのスノーマン

1982年にダイアン・ジャクソンとジミー・テルアキ・ムラカミの監督のもと26分間のアニメとして制作、新しく開局したテレビ局チャンネル4でクリスマス・イヴに放送されて成功を収めた。原作と同じく本編に登場するキャラクターに台詞は一切無いが、オープニングのナレーションをデヴィッド・ボウイが担当し、冒頭で登場している。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出典:www.appsdirectories.com
スノーマン
THE SNOWMAN
音楽はハワード・ブレイクが作詞・作曲、シンフォニア・オブ・ロンドンが演奏を担当し、サウンドトラックも発売された。特にスノーマンと少年が空を飛ぶシーンで流れた「ウォーキング・イン・ジ・エアー」(『空を歩いて』)が大ヒットした。翌1983年にアカデミー賞 アカデミー短編アニメ賞にノミネートされている。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出典:www.youtube.com
スノーマン
THE SNOWMAN
日本では1986年11月にビデオテープで、1987年2月にはビデオディスクとして発売。1987年3月時点で、当時のアニメビデオとしては異例のビデオテープ12000本、ビデオディスク3000枚が販売された。1999年にDVDが発売されている
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

スノーマン Snowman

「 スノーマン The snowman 」 原作. レイモンド・ブリッグズ ( 英・1978 )

スポンサーリンク

スポンサーリンク

絵本のスノーマン

文字のない絵本です。細かいコマ割りで描かれた挿絵が実に見事にストーリーを語り、二人で空を飛ぶクライマックスのシーンを一層引き立てます。優しく淡いタッチで描かれていながら躍動感に溢れ、作品の世界に引き込まれていきます。
引用元:www.ehonnavi.net(引用元へはこちらから)
出典:www.ehonnavi.net
絵本のスノーマン

レビュー

幼稚園の頃、仕事で海外から帰ってきた父親が、VHSのビデオテープに収録されたこの作品をお土産に(おそらく発売したばかり?)持ってきてくれました。もちろん全編英語なのですが、少年の出会いと別れを描いたこの素晴らしい作品を幼い私は何度も何度もテープが擦り切れるまで見入ったものでした。今では自分も結婚して子供が出来て、息子はあの時の自分と同じ年になりました。先日、誕生日に買い与えたこの作品を、母親にせがんで毎日観ています。改めて、傑作だなあと思います。おすすめですよ。
引用元:www.amazon.co.jp(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

The Snowman and the Snowdog

The sequel to The Snowman All rights belong to the creators.

流れるようなアニメーションとカメラアングル(?)は、単なるアニメーションの域を超えています。柔らかい色使いとタッチの絵に、大人でも心癒されますよ。映像と音楽だけの世界から、子供たちはそれぞれ何かを感じ取り、繰り返し繰り返し何度も夢中になって見ていました。

その中でも、少し不安気な少年とスノーマンが大空へ飛び立つシーン。そして飛び立った瞬間、その場面だけ美しい歌が流れるのがとっても印象的です。ちょっぴりユーモラスで大胆なスノーマンに、少年だけでなく見ている子供たちまでも引き込まれていくのがわかります。
引用元:www.amazon.co.jp(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

THE SNOWMAN - I'M WALKING IN THE AIR

The wonderful Song of the Movie The Snowman... I Love it =) I OWN NOTHING!!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者