2016年07月06日更新
子育て 保育園 育休

「育休退園」ルールって県市町村で違うって?!

保育園に通わせている親にとっては、聞き捨てならない、知っておきたい話です。

3257
0

「育休退園」ルールとは?

多くの自治体では保育園に子供を通わせている親が第2子を妊娠・出産し、育児休業に入った後も上の子を保育園に通わせることを原則認めている。「保育園を考える親の会」が首都圏の主要市区と政令市を合わせた100の市区を対象に2014年度に行った調査では、神奈川県平塚市、静岡県静岡市などで「上の子が3歳未満の場合は退園」と、ルールを定めているところはあるものの、それはごく一部だ。
引用元:business.nikkeibp.co.jp(引用元へはこちらから)
下の子の育児休業を取得した場合、保育園に通っている上の子の退園を求めた埼玉県所沢市の対応が、訴訟になるなど「働く母」たちに戸惑いがみえる。

例.静岡県

0〜2歳児を対象に育休退園を求めているとした市町でも、「年度内の職場復帰なら継続通園を認める」(下田市)、「上の子が2歳児クラスでも、下の子が生後3カ月になった月末に満3歳に達していて、親が1年以内に復職する場合は継続通園を認める」(三島市)など、運用に幅がある。
引用元:www.at-s.com(引用元へはこちらから)
4歳児以下は原則退園としている西伊豆町は、唯一の保育園が幼稚園と同じ敷地内にあるため、「退園して幼稚園に移ったとしても環境の変化は少ない」(町教委)という。
引用元:www.at-s.com(引用元へはこちらから)

保護者が育休中の上の子への対応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:my picture

「育休退園」についての賛成、反対もさまざま

出典:my picture
静岡新聞社 ネット意見調査結果
(2015.6.30~4日間)727件
40代のみ、賛成意見が多いです。

反対の人

「下の子の育休が終わった時にまた保育園を探すのが大変」(40代女性)

「退園で待機児童を減らすのは、その場しのぎにすぎない」(30代男性)

「せっかく慣れたころに退園させられる子どもがかわいそう」(50代女性)
引用元:www.at-s.com(引用元へはこちらから)

賛成の人

「待機児童がいる以上、譲り合いも大事」(30代女性)

「育休中の人を優遇することは、格差の固定拡大につながる」(40代女性)

引用元:www.at-s.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

行政賛成が多数に…園児退園訴訟アンケート

7月1日までの結果をまとめると、行政の対応に「賛成」と答えた人が65%(115人)、「反対」と答えた人が35%(62人)と、賛成派が多数を占めました。
引用元:www.yomiuri.co.jp(引用元へはこちらから)
☘ 地方によってもさまざまな意見や考え方があります。
 とても考えさせられますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者