2019年02月10日更新
レシピ 夕食 みそ汁

夕食は「ご飯」と「みそ汁」だけ!お手軽だけど、栄養もしっかり摂れる「YGM」レシピって?

夕食作りは毎日のことだからこそ「一汁三菜」を用意するのは大変ですよね。そこで、お手軽だけど栄養もしっかり摂れる「YGM」レシピについて、ご紹介します!

628
0

毎日の夕食作りは、とっても大変

全国のお母さんにとって、悩みの種ともいえるのが
毎日のことである「夕食作り」です。
とくに、夕食のメニューとして用いられることが多い
「一汁三菜」の一例である

" ご飯に汁物、肉や魚などの主菜が一品、野菜や豆腐などの副菜が二品 "

という内容について、こうした料理を毎日つくることを
負担に感じているお母さんは、大勢いらっしゃるようです。

" 一汁一菜 " をテーマにしたエッセイもヒット

そうした中、料理研究家の土井善晴さんが
2016年に出版したエッセイ『一汁一菜でよいという提案』が
ヒットしたことは、記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『一汁一菜でよいという提案』(Amazon)

「夕食を頑張りすぎない!働くママのYGM料理教室」

出典:prtimes.jp
◀料理教室の様子
そうした " 一汁一菜 " が注目されている中
株式会社ミソド(以下ミソド)が、2019年2月8日に

「夕食を頑張りすぎない!働くママのYGM料理教室」

と題した1日料理教室を、渋谷で開催しました。

「YGM」って?

「YGM」とは、ミソドによる造語で
「夕食はご飯とみそ汁だけ」を意味します。

ミソドでは
" 忙しい・疲れている日にストレスなく夕食づくりをする "
ための解決法として、この「YGM」を推奨しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ミソド」って?

出典:prtimes.jp
◀ミソド代表・藤本智子さん
ミソドは " みそでHappyを伝える " ことを掲げている
日本で唯一の、みそ専門PR会社です。

「ジャパン味噌プレス」や「みそまる普及委員会」といった
ウェブサイトを運営するなどして、みその魅力を日々、発信しています。

ジャパン味噌プレス 公式サイト

みそまる普及委員会 公式サイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

講師は ワタナベ マキさん

出典:prtimes.jp
◀ご自身の著書を手にする、講師のワタナベ マキさん
今回開催された料理教室の講師は
NHK「きょうの料理」などでも活躍されている
料理研究家のワタナベ マキさんです。

自身も、小学生の息子をもつお母さんである
ワタナベ マキさんは、YGMレシピの監修もされています。

ワタナベ マキさんが手にしている書籍はこちら(Amazon)

上の写真で、ワタナベ マキさんが掲げている書籍は
3月4日に出版予定の、ご自身の新刊である
『何も作りたくない日はご飯と汁だけあればいい』です。

料理教室で紹介されたYGMレシピは二品

今回の料理教室で紹介された、ワタナベ マキさん監修
YGMレシピは、以下の二品です。

「れんこんと豚肉の赤みそ汁」
「茄子とトマトのチーズみそ汁」

それでは、これらのレシピについて
さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者