【ママヘア】忙しい時は、ルーズなポニーテールアレンジが一番

ママヘアのオススメ!忙しい時は、ルーズだけどおしゃれに見えるポニーテールアレンジが一番。 アレンジ方法などまとめています

2714
0

ママヘア ルーズなポニーテール

出典:geinou-ura.com
超簡単なアレンジ
出典:m3q.jp
忙しいママにピッタリ!

アレンジ方法

ステップ1

ステップ2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ステップ3

ステップ4

完成

【STEP1】で一つ結びにする時にねじりを加えたり、ヘアアクセをプラスすることでさらに華やかになります。
引用元:by-s.me(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

全体をピンで固定したら、ルーズに髪を引っぱり出すのがポイントです
引用元:by-s.me(引用元へはこちらから)

こちらも気にしてね

ポニーテールは、結ぶ高さや左右の位置によって大きく印象が違ってきます。
元気なイメージを作りたい時はあえて少し上に。浴衣や着物と合わせる時など、しっとりと仕上げたい時は下で結んでみると良いでしょう。
引用元:kosoado.net(引用元へはこちらから)
ポニーテールにゴールデンポイントというのがあるのをご存知ですか? 
横を向いたときにあごと耳の上を結ぶラインの延長上がそれ。ちょうどイラストBの結び目あたりです。
このゴールデンポイントで結んだときにいちばん自然に見えます。
まとめる位置がゴールデンポイントより高いと、イラストAのようにかなり個性的。
ゴールデンポイントよりも低い位置でまとめると、イラストCのようにぐっと大人っぽい雰囲気に。
引用元:muffin-net.com(引用元へはこちらから)
ゴールデンポイントが大事

こちらも参考に

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者