2016年07月06日更新
おでかけ 0歳 場所

0歳の赤ちゃんのお出かけ!まだ早い?それともお出かけする?

赤ちゃんが産まれてからの1年間はどうしてもお家にこもりがちになってしまいますよね。そこでお出かけ・・・ということになるんですが、0歳の赤ちゃんのお出かけって悩みますよね。どこに行ったらいいの?そもそもお出かけして大丈夫なの?そんな疑問についてまとめてみました

2142
0

0歳の赤ちゃんのお出かけ!まだ早い?それともお出かけする?

赤ちゃんが産まれてからの1年間はどうしてもお家にこもりがちになりますよね
そんな時にお出かけは絶好のリフレッシュ!

でもためらうパパとママも多いはず

0歳の頃は、まだお昼寝の時間も長く、生活のリズムが整っていないため、お出かけすることをためらうパパ・ママも多いと思います。
引用元:iko-yo.net(引用元へはこちらから)
れに、まだ物心ついていない赤ちゃんを連れ出しても記憶に残らないし、あまり楽しめないのでは……? 
引用元:iko-yo.net(引用元へはこちらから)

基本的なお出かけ時期と場所の目安

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0歳児の生活の中心はやはり自宅の中になります。体力がないのですぐに眠ってしまいますし、抵抗力も弱いですから、あまり刺激の強い場所に連れて行くことは避けたほうがいいです。
引用元:www.childcare-ppin.com(引用元へはこちらから)
おでかけができるようになる時期は子供によってまちまちですが、1カ月検診や3カ月検診が終わったころが目安になります。
引用元:www.childcare-ppin.com(引用元へはこちらから)
特に健康状態に異常がなく、当日の体調や機嫌も問題がなければ、生後1カ月になったときから外に連れて行くようにしましょう。
引用元:www.childcare-ppin.com(引用元へはこちらから)

生後1カ月以降

温かい日中にベランダで日光浴
人と触れ合う公園ではなく、家の周囲を散歩
ベビーグッズを一緒に買いに行く
引用元:www.childcare-ppin.com(引用元へはこちらから)

首がすわる

抱っこ紐やベビーカーで散歩する
公園や児童館に行って、視覚的に人と触れ合う
混雑していないショッピングモールで買い物
引用元:www.childcare-ppin.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お座りができる

公園の芝生や児童館の床に座って遊ぶ
実家に規制したり、近場であれば日帰り旅行もできる
動物園や水族館で反応がなくても、脳には好影響
引用元:www.childcare-ppin.com(引用元へはこちらから)

たっちやあんよができる

自主的に移動ができて、基本的にはどこでも楽しめる
電車や車での国内旅行、飛行機による移動も問題なし
キッズパークやプレイパークなどが人気
引用元:www.childcare-ppin.com(引用元へはこちらから)

1歳以降

大抵のレジャースポットやテーマパークはOK
水あそび専用おむつをはいて、屋内プールで遊ぶ
動物園や水族館に行くと、毎回違う反応を見せ
引用元:www.childcare-ppin.com(引用元へはこちらから)

初めて半日以上のおでかけをしたのは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ちょっとした遠出は半分以上のママ達が、3ヶ月未満で経験。満6ヶ月ではほぼ9割近くが経験しています。
引用元:www.happy-mama.com(引用元へはこちらから)

ママが楽しいと赤ちゃんも楽しい!

0歳児は、親の顔の動きや形態はもちろん、親が自分に対して応答的なコミュニケーションをとってくれるかということに対してとても敏感です。
引用元:iko-yo.net(引用元へはこちらから)
0歳の乳児とのおでかけであっても、連れ出す親が楽しめているかどうかを子どもは感じとっています。
引用元:iko-yo.net(引用元へはこちらから)
そのためにも、親はリラックスしておでかけを楽しみ、楽しいことを笑顔で赤ちゃんに小声で話しかけるなどの働きかけをすることは、子どもの感性やコミュニケーション力の発達にとても重要です。
引用元:iko-yo.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者