2016年07月06日更新
健康 デトックス ダイエット

話題の「モリンガ」って?減量や解毒、アンチエイジング効果まで!

「モリンガ」とは北インド地方を原産とするワサビノキ科の植物なんです。ミラクルツリーともいわれており、人間や動物にとって重要な栄養素が豊かに含まれているそうなんですよ。

4294
1

モリンガって何?

日本でも健康茶として知られるようになってきた「モリンガ」。
フィリピンでは「お母さんの友達(マルンガイ)」と呼ばれたり、インドネシアでは「ミルクの木」と呼ばれ親しまれているように、乳児を持つ母親の母乳生成促進効果が高いそうです。また発展途上国では乳幼児の栄養補給に使われ「緑のミルク 」とも呼ばれ多くの人々の命を救っているそうです。
そんな「モリンガ」をご紹介します。
モリンガ(和名:西洋わさびの木)は亜熱帯・熱帯地方に自生、特に北インドやフィリピンで多く 植えられており、生育が非常に早いのも特徴です。
1年目で結実し、2年目で約10mにもなります。
モリンガの「葉」「実」「種」「茎」「花」「根」のすべてにたくさんの利用価値があります。
引用元:moringa-moririn.jp(引用元へはこちらから)
2年で10メートルとは、すごい成長力ですね!
インドやスリランカで3000年以上の歴史がある伝統治療法(アーユルヴェーダ)で モリンガはハーブ療法として使われており、 モリンガは300の病気を予防する『奇跡の木』『薬箱の木』などとも呼ばれています。 その安全と効果についてはヨーロッパなど各国の現代医学でも証明されており、 老廃物の排出を促すと同時に自然治癒力を高め体調をよりよくし体を作ることができるのです。
引用元:moringa-moririn.jp(引用元へはこちらから)
その効用からマルチ商法などに悪用されることもあるので、気を付けましょう
出典:tubokusa.com
ビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランスも良く含まれていて、ポリフェノールは赤ワインの約8倍、ビタミンEは卵の96倍、鉄分はプルーンの82倍、アミノ酸は米酢の97倍、食物繊維はレタスの28倍など驚くべき数字が出ているスーパーフードなんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モリンガティーって?

出典:www.amritara.com
ティーパックタイプのモリンガ茶
モリンガティーは、アメリカではダイエットティーとして知られており、日本でも健康茶として知られるようになってきました。

モリンガには各種ビタミン、カルシウム、タンパク質などの栄養素が豊富にバランスよく含まれており、別名“生命の樹”と呼ばれています。
栄養素を見てみると、たんぱく質は鶏卵の1.5倍、牛乳の6倍です。他にも、抗酸化物質のポリフェノールはワインの8倍、デトックスに有効なカリウムはバナナの15倍。さらに、鉄分はほうれんそうの28倍、カルシウムは牛乳の16倍にもなります。
非常に多くの栄養がモリンガだけで摂取できるので、離乳食に用いるところもあるそうです。
引用元:www.news-postseven.com(引用元へはこちらから)

そのパワーのすごさから・・・

出典:www.sainouen.com
栄養価の高さが国連でも認められている
2007年11月、国連の世界食糧計画に採用され、餓死に苦しむ国々で栄養補給食品として 多くの乳幼児を救ってきました。
引用元:moringa-moririn.jp(引用元へはこちらから)

モリンガの効果の概要

モリンガに期待できる代表的な効果として
足のむくみの解消
手足の冷えの改善
気持ちを和らげる
寝つきやすくなる
便秘解消
中性脂肪の低下
肌荒れ解消
アンチエイジング
ダイエット
などがあります。

その他、モリンガの栄養成分を分析した結果、300種類にものぼる効果効能が確認されています。
引用元:xn--mck0c1a9cxb2c1598ag68a.xyz(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モリンガは、身体だけではなく、心にも効果を発揮してくれるんですね。心身共に疲労を感じている方には、ぜひ試しい欲しい食品です。

また、足のむくみの解消、手足の冷えの改善にも効果が期待でき、太りにくい身体を作ってくれるのダイエットにも適しています。あなたがダイエットに興味があるようなら、あなたのダイエットを成功に導く手助けをしてくれます。
引用元:xn--mck0c1a9cxb2c1598ag68a.xyz(引用元へはこちらから)

なぜダイエット効果があるの?

・脂肪燃焼するための代謝を上げてくれる効果がある
 ・食欲を抑制する作用がある
 ・腸内環境を整える

森三中の大島さんでいうと、おならの匂いを解消するため、腸内環境を整えるために始めていましたし、カイヤさんでいうと他にも断食など色々していく中でのサポートとして、モリンガシェイプと言われる乳酸菌と配合したものを使ってダイエットをしたのです。
引用元:www.firstunitedyouth.com(引用元へはこちらから)
モリンガの成分の中でも“ポリフェノール”の含有量が多く、ポリフェノールは、脂肪酸の分解を促進し脂肪吸収を抑制する作用もあるため、効率よく脂肪を減らせるとされているのです。
引用元:www.firstunitedyouth.com(引用元へはこちらから)
食物繊維が豊富でレタスの28倍もの量が含まれています。

便通を良くすることによって便自体が外に出て体重が軽くなることもありますが、便通がよくなり、腸の働きも活性化していって新陣代謝がよくなり脂肪が燃焼しやすくなるんです。

なので体の内側からケアしていき結果的にダイエット効果が得られるのです。
引用元:www.firstunitedyouth.com(引用元へはこちらから)
「モリンガ」はデトックス効果や多くの栄養素によってダイエットにいいとされているため、健康をサポートしながらダイエット効果も期待できるものなのです。

無理なく、負担なく続けられるという点でも注目されてるところだと思います。
引用元:www.firstunitedyouth.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モリンガの栄養素でギャバがあるんですが
このギャバの含有率はなんと発芽玄米の30倍もの量があります。

このギャバに血圧を抑制される効果があるので
実際にモリンガを服用した方のお話があります。

高血圧で悩んでいたのですがモリンガを半年、1年服用していて
血圧が下がったという意見が多いです。
引用元:www.firstunitedyouth.com(引用元へはこちらから)

ただし、妊娠期間中の摂取は注意!!

出典:ninsin-akachan.com
妊娠中は色々気を付ける点が多いです
モリンガの情報が【厚生労働省のホームページ】である記載がされています。
それは、『モリンガの葉の抽出物を妊娠ラットに対し高用量を経口投与したところ、流産がみられたとの文献報告がありました』というものです。
なので、『モリンガ(加工品を含む。)の摂取に際しては、妊娠している方又は可能性のある方は十分にご注意して下さい』との記載がありました。

心配し不安になりながら摂取するより、出産後に飲むのがいいでしょう。
引用元:www.firstunitedyouth.com(引用元へはこちらから)

逆に授乳中は摂取を推奨

出典:numayamakaori.com
母乳の出が良くなるとされています
母乳はお母さんの血液から作られます。
母乳に含まれる栄養素とは、「カルシウム」・「タンパク質」・「ビタミン」・「ミネラル」・「脂肪」・「炭水化物」です。
モリンガには、基礎栄養素以外に、ミネラル、各種ビタミン、アミノ酸をバランスよく含有しているので、授乳中の方には勧められている商品です。
そして、逆に母乳の出が良くなるとされ、アメリカでは授乳時の推奨食品となっています。

しかし、どんなサプリメントなどにおいても過剰摂取はよくありませんので、その点は気をつけておきましょう。
それとやはり個人差がありますので、自分の状態・体質も見ながらの摂取も大事になります。
用法・用量を守って摂取していきましょう。
引用元:www.firstunitedyouth.com(引用元へはこちらから)

副作用ってあるの?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者