使い終わった大型ベビー用品たち、その後どうしてる??

一定期間しか使わないベビーカーやチャイルドシートなどの大型ベビー用品たち。そのあと皆さんどうしていますか??

487
0

ベビー用品の使用期間は意外と短い?

赤ちゃんを迎える日を楽しみにしながら選ぶベビー用品。「かわいい柄にしよう!」「使いやすいものを!」など、赤ちゃんのことを考えながら選ぶと、ついつい真剣になってしまいますよね。

でもいざ使ってみると、それらの用品を使う期間って意外と短いもの。使わなくなって押し入れの中にしまいっぱなし、というママも多いのでは?私自身も実際に買って少ししか使わなかったベビー用品があるのでご紹介します。

不用になった大型ベビー用品の処分方法

子供が大きくなり、「ベビーカーやチャイルドシートが不要になったけど処分方法に困っている」という人も少なくありません。

最近では、ベビー用品をレンタルする人もいるようですが、やはり「自分の子供専用ベビーカーが欲しい」とこだわる人は多いようです。

また、出産祝いに両親や親戚、友人からプレゼントされるケースもあるでしょう。

ネットリサーチによると、ベビーカーを所有している家庭は70.4%とのことです。

皆さん、使用しなくなった大型のベビー用品をどのように処分しているのかが気になりますよね。

一般的な処分方法をご紹介しましょう。

リサイクルショップに売る

ベビーカーやチャイルドシート、スイングラックを初めとするベビー用品全般を多数お買取しております。
最新モデルも含め、中古のベビー用品を主に買取しておりますので、例えばベビーカー用のレインカバーやフットマフ等の付属品も含めてしっかり査定・お買取させていただきます。
引用元:ecostage.net(引用元へはこちらから)
閉まって置いたベビー用品を忘れておられませんか?
ベビー用品は大きな物ばかりだから、しまっておいたベビー用品が
なくなっただけで、収納スペースが広がます。
収納できなかった。子供の物が収納でき、お部屋も広く使えるようになります。
玄関にあったベビーカーもなくなるだけで、出入りが楽に!!

引用元:www.mamasclub.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

自治体のゴミに出す

ポピュラーなのは、自治体のゴミとして処分する方法です。

自治体の発行している「粗大ゴミシール」を購入し、不用になったベビーカーに貼り、指定された回収場所に出します。

シールの料金は自治体によって異なりますが、数百円(世田谷区の場合はサイズにより300円〜700円)程度で処分できるようです。

自分の住んでいる自治体に料金やシールの販売場所、回収場所などを確認してみましょう。

ネットを利用する

ネットの「中古品あげます・譲ります」などのサイトや、フリマアプリなどを利用する方法です。

身近にベビーカーを譲れる人がいない場合などに便利でしょう。

ベビーカーの全体、畳んだところ、タイヤの状態などわかりやすい写真と、サイズを明記したうえで投稿してください。

不用品買取業者の上手な選び方

不用品回収業者に処分を依頼したいけど、どうやって業者を選べばいいの?と迷っている方に、上手な業者選びのポイントをご紹介します。

ホームページに会社概要が明記してある

会社の所在地・電話番号・メールアドレス・設立年・代表者名など、「会社の素性」がホームページにきちんと明記してある業者を選びましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者