【ローソン】新発売のコンビニスイーツがめっちゃおいしそう!

開いてます、あなたのローソン!でおなじみのコンビニローソンで発売中の素敵なコンビニスイーツのご紹介、実際に食べた方のレビューのご紹介します。

246
0

CUPKE 夏ティラミス(コーヒーゼリー使用)

出典:www.lawson.co.jp
CUPKE 夏ティラミス(コーヒーゼリー使用)

生クリームのような独特の乳味感とコクがある、北海道産マスカルポーネチーズ使用。夏向けにコーヒーゼリーを使用したティラミスです。

ローソン標準価格270円(税込)カロリー244kcal
出典:ameblo.jp

白いクリームの上にはコーヒーパウダーがふりかけられ、

薄いチョコプレートがのっています。
クリームは ふんわり、口どけの良い食感。

クセのないマスカルポーネが入ったクリーム。

これは 同じ日に発売された夏苺ティラミスと同じもの。

でも、組み合わせているものが違うと

こんなに印象が違うのね・・と思うくらい。

ここだけでも、

ダークなコーヒーの味がしっかり主張している

ちょっと大人な味わいのティラミスになっています。

でも、クリームだけ食べたら 少し甘さがあって

コクのあるクリーミーな味わい。


引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
まさかコーヒーゼリーをこんな風に使用するとは...(クラッシュして各層にサンド)



甘過ぎず 苦過ぎず とってもいいカンジのビター加減



ティラミスって やっぱコーヒーシロップたっぷりのほうがスキだわぁ
引用元:blog.livedoor.jp(引用元へはこちらから)
出典:news.biglobe.ne.jp
夏ティラミスとは、一般的なティラミスと何が違うのでしょうか? 一見、よくあるティラミスに見えますが、気になります!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

すくってみると、中にキラッと輝く黒いものが。北海道産のマスカルポーネチーズとスポンジの間に、コーヒーゼリーの層を発見しました! 一緒に食べると、ティラミスのまろやか系の食感にゼリーのツルンとした食感が合わさって新鮮。ゼリーが入ることで軽さも出て、割とさっぱりと食べられます。ほろ苦いコーヒーと甘さ控えめのマスカルポーネは、全体的に甘さ控えめ。大人な味に仕上がっていますよ♪
引用元:news.biglobe.ne.jp(引用元へはこちらから)

CUPKE 夏モンブラン(くず風ミルクゼリー使用)

出典:www.lawson.co.jp
栗ペーストを使用した繊細な口どけのマロンクリームを絞ったモンブラン。渋皮栗1/4個を乗せ、中にはホイップクリーム、くず風ミルクゼリーでさっぱりとした仕立てです。

ローソン標準価格295円(税込)カロリー284kcal
出典:ameblo.jp
中にはホイップクリーム、
くず風ミルクゼリーで
さっぱりとした仕立て~🤗

食べた感想は~。😌



[残念~。⭕️いけます。ブラボー。]



🙆⭐❌4つですね~。
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
出典:otegaru-sweets.com
くず風ミルクゼリー入りの断面がとても気になるので、さっそくスプーンを入れてみます。

マロンクリームの下から現れたのは、なにやら白いものが。
生クリームかと思いきや、これがうわさの

くず風ミルクゼリーだったようです!
食べてみると、モンブラン主役のマロンペーストは、とても濃厚で芳醇な栗の甘みが口いっぱいに広がり、さすがはモンブランといったところでしょうか。



購入前からとくに気になっていたくず風ミルクゼリーは、くず風なのでややどろっとした、おもちのような白玉のようなモチモチ食感がします。

おもちのような食感はするものの、濃厚なマロンペーストとちがって、ミルク味はうすめでしたね。
引用元:otegaru-sweets.com(引用元へはこちらから)
出典:news.biglobe.ne.jp
マロンクリームをギュギュッと絞った上には1/4にカットされた渋皮栗が置かれています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

食べてみると、マロンクリームは口溶けやわらかで、ふんわりとやさしい栗の風味が♪ 商品名からてっきりクリームの下はミルクゼリーなのかと思っていましたが、マロンクリームの下はスポンジとホイップクリーム、そして商品名にもあるくず風ミルクゼリーといった層になっていました。くず風ミルクゼリーはモチモチで、スポンジと一緒に食べると、時折隠れアイテムのようにモチモチが現れる楽しい一品です! 
引用元:news.biglobe.ne.jp(引用元へはこちらから)

CUPKE 夏苺のティラミス

出典:www.lawson.co.jp
生クリームのような独特の乳味感とコクがある、北海道産マスカルポーネチーズを使用。トッピングと中にも苺ソースを合わせた甘酸っぱいティラミスです。トッピングの苺は国産を使用しています。

ローソン標準価格315円(税込)カロリー253kcal
アルコール分表示はないのですが、



香り付けに入ってるワインの味がふんわり香る



シロップがしみ込んでるスポンジなので



口どけがよく、



クリームとともに口の中から 



すっとなくなっていくような感じです。
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
出典:ameblo.jp
クリーム・・



ふんわり、軽い食感。



たしかにホイップみたいだけど、



クリームよりコクがあっておいしい!



マスカルポーネのクセのなさが良い感じのクリームになっています。
出典:ameblo.jp
中層部はギュッと詰まっています上差し

複数の層が重なってかなりギュッとしてる
お味ははてなマーク
全体的に苺ソースの甘酸っぱさが際立つ
甘さ控えめでサッパリとした味わいですいちご

下矢印
甘酸っぱい苺ソースが最高ビックリマーク

「夏苺のティラミスここに誕生ラブラブ」
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:gigazine.net
苺ソースは酸味がハッキリとしていて、ミルクのようなコクがあるマスカルポーネと合わさると甘酸っぱい味わい。先ほどの「夏ティラミス」のコーヒーとマスカルポーネが生み出す「苦味と甘味」というコントラストとは違って、イチゴとマスカルポーネの「酸味と甘味」というコントラストを楽しめるティラミスです。
一見すると苺ショートケーキのカップケーキ版のようですが、生クリームの代わりに北海道産マスカルポーネが使われています。
引用元:gigazine.net(引用元へはこちらから)

CUPKE とろけるクリームの苺ショート

出典:www.lawson.co.jp
バターを使用したくちどけのよいスポンジと、果肉感のある苺ソース、ミルク感とコクのあるくちどけなめらかなクリームを重ねました。ハーフ苺をトッピング。スポンジのくちどけ向上と苺ソースの酸味と苺感アップで、暑い季節でも食べやすい仕立てに変更しています。

ローソン標準価格315円(税込)カロリー237kcal
出典:ameblo.jp
ハート型のホイップクリームドキドキ

その上にハーフカットの苺と粉糖です
お味ははてなマーク
ミルクのやさしい甘さとコクを感じるも

甘さは控えめで全体的に薄味ですラブラブ

苺ソースの酸味をほんの少し感じます



下矢印
極ふわなくちどけ食感ドキドキ

甘くない苺ショートケーキが誕生ショートケーキ
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
出典:ameblo.jp
ほぼ白!

スポンジとホイップの間に苺ソースが挟まってるけど
ほぼ白いよ!!
スポンジもっと欲しいよ…。
いえ、おいしいです!
ホイップはコクはあるけど甘さ控えめで、たっぷり頬張っても
あっさり食べれる仕様なんだと思います。


ただ、わたしローソンのホイップってイマイチはまれないので
ひさしぶりのオエップでした。ホイップ負け。


苺ソースも本格な味わいでおいしいし、スポンジのくちどけも申し分ないので
もうちょっとホイップとの比重が近かったら最高だったなと思いました。
でもホイップ天国バンザーイ拍手な人にはたまらんでしょうね!
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者