2018年03月01日更新
高島屋 diptyque ディプティック

【コスメティックフェスティバル】diptyque(ディプティック)セレブに愛される香り

diptyque(ディプティック)はパリのサンジェルマンで誕生したディプティックはインテリアデザイナー、画家、劇場監督という異なった職業の3人によって創設されたフレグランスの店です。

108
0

diptyque(ディプティック)

ディプティックの歴史は、クリエイティブな情熱を分かち合う3人の仲間たちによって、パリのサン・ジェルマン通り34番地で始まりました。そこはパリで唯一の思いがけないオブジェが見つかる、シックなバザールのようなブティックでした。1963年から香りの創作を手がけるようになり、フレグランスキャンドルに続いて、1968年には最初のオードトワレ「ロー(L'Eau)」を発売しました。今日メゾン ディプティックは、過去からの豊かな遺産に導かれて、比類ない独特のフレグランスを創り続けています。


引用元:www.gpp-shop.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オードトワレ ロンブル ダン ロー (50mL)

12,960円

ブルガリアローズの花びらが敷きつめられ、
カシスの葉が風に揺れるイギリスの水辺がある庭にいるような上品な香り。
カシスの青い香りがローズの香りにプラスされて個性的な香りに。

アールデュソワン リバイタライジングシャワージェル

5,616円

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者