2016年07月06日更新
ヒルナンデス TEPIA 先端技術館

春休みのお出かけに☆ヒルナンデスで紹介された「TEPIA 先端技術館」がすごい施設だった☆

無料で行けちゃう☆ヒルナンデスで特集された「TEPIA 先端技術館」についてまとめてみました☆春休みのお出かけにお子さんと一緒にいかがですか?

1893
0

☆2/25のヒルナンデスで紹介☆

出典:trender-news.com
関ジャニ∞の横山君がMCを務める人気コーナー
「よこばすツアー」で特集されていました☆

☆TEPIA 先端技術館とは?☆

TEPIA先端技術館は、入場無料でどなたでも自由に見学できます。 展示物についてのご質問や詳しい説明は展示場内のアテンダントが対応いたします。 平日は、お一人さまから団体のお客様まで、アテンダントによるツアー形式のご見学も承っております(アテンダントツアー見学は要予約:こちら)。 また、中高生を中心に、展示物や理科単元に対応したワークショップも開催します(土日祝は申し込み不要、平日は要事前予約:こちら)。 シアター、ビデオライブラリーもご利用いただけます。
引用元:www.tepia.jp(引用元へはこちらから)
開館時間:10~18時(土・日・祝日は10~17時)
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は開館して翌平日休館) ※年度末は展示入替えのため休館
入場料:無料
場 所:107-0061 東京都港区北青山2-8-44
交 通:東京メトロ銀座線外苑前駅3番出口から徒歩4分
駐車場:バスは予約制(無料)、一般車はB1有料駐車場をご利用ください
食 事:建物内にレストラン有、持込の弁当を食べる場所は無
引用元:www.tepia.jp(引用元へはこちらから)

☆紹介されていた施設詳細☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

え~でるすなば(テクノロジースタジオ内 未来の社会ブース)

出典:www.tepia.jp
株式会社セガ・インタラクティブ提供の
ポリマー加工された特殊な砂を使った
未来型の砂場が体験できます☆
え~でるすなばで使用している砂は、ポリマー加工された特殊な「え~でるサンド(キネティックサンド)」というもの。フワフワ、モチモチとした不思議な感触が楽しく、水を使わなくても固まる性質を持っているため、好きな形を自由に作ることができます。また、Microsoft社が開発したKinect距離センサーで砂場の地形や高低差を読み取り、カラフルな画像や、季節折々の昆虫の画像を投影します。砂の形状の変化や手の動きなどによって色が変化したり、昆虫たちがリアクションをしたりするので、飽きることがありません。いつまでも遊んでいたくなる「未来型の砂場」です。
引用元:www.tepia.jp(引用元へはこちらから)

プレイルーム(テクノロジースタジオ内 未来のくらしブース)

出典:www.tepia.jp
株式会社ソニー・エンターテインメント提供の
CG技術でカメラ映像と「ARボット」というロボットの画像を
合成してまるで一緒にいるように表示され遊ぶことができる
体験ブースです☆
「ARボット」と呼ばれるロボットと本当に遊んでいるような感じにするために様々な工夫がされています。カメラの映像から人間の顔の位置や体の動きなどが解析され、合わせて、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)に搭載されているさまざまなセンサーの情報が解析されます。この情報が「ARボット」のAI(人工知能)に伝えられ、人の動きに興味をもって近寄ったり飛び跳ねたりして動きます。CG(コンピュータグラフィックス)の技術でカメラの映像と「ARボット」の画像が合成され、まるで一緒にいるように表示されます。またコントローラーからは、あたかも「ARボット」が中に住んでいるかのように振動や音がするようになっています。
引用元:www.tepia.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

セグメントセンサ(ロビー展示)

出典:www.tepia.jp
オムロン株式会社提供の
カメラに映った人の顔画像で、
その人の性別と年齢を推定できる分析システムです☆
セグメントセンサは、カメラに映った人の顔画像を分析し、その人の性別と年齢を推定します。主に顔の輪郭や眉毛・目・鼻・口角の距離などを分析し、これらの特徴から性別と年齢を総合的に推定します。1人の推定に要する時間は約0.04秒で、カメラに映った複数の人を同時に推定することもできます。ショッピングセンターやイベント会場などで来場者層の分析に用いられるなど、マーケティング用データとして活用することができます。
引用元:www.tepia.jp(引用元へはこちらから)

表情推定技術(テクノロジーショーケース内)

出典:www.tepia.jp
オムロン株式会社提供の
機械が人の表情を読み取るための技術を体験できます☆
人はお互いの顔の表情からさまざまな情報を読み取り、相手を理解しようとしています。「リアルタイム笑顔度測定技術」は、機械が人の表情を読み取るための技術です。これまでも顔を認識する技術はありましたが、顔の向きによって認識率が低下するなどの課題がありました。この技術では、大量の顔画像データを元にした統計的識別手法を用いて総合的に解析することで、高速かつ正確に顔の表情を読み取ることができます。カメラ画像の中から顔を見つけ出し、顔の形や目尻、口元のしわなどの形状をリアルタイムに測定して、その人が笑っているのかどうかを認識します。顔を事前に登録しておく必要がなく、複数の笑顔を同時に測定することもできます。
引用元:www.tepia.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

☆3月末~3Dプリンタ教室も開催☆

初めて3Dプリンタを触る人を対象に、春休み講座が開かれるようです☆
出典:www.tepia.jp
所要時間:1時間半
開催日時:日曜 15:00-16:30
※3/21(祝・月)、また春休み期間3/29(火)~4/3(日)は、10:30-12:00に開催。
対象:小学3年生以上
参加費:無料(※制作物に関しては教室受講後、約1週間を目処に郵送いたします。また郵送費として受講日当日に実費200円を頂戴いたしますので予めご了承ください。)
定員:10名
使用機材:パソコン、3Dプリンタ、TEPIAオリジナル3Dモデリングソフト(株式会社アバロンテクノロジーズ製)

☆みんなの反応☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者