2019年02月20日更新
生活 アプリ 家電

お店で見かける「キッズデザイン賞」ってなんだろう?

春は子供のイベントが目白押し。新しい年度に向けて、準備をはじめているパパさん、ママさんも多いと思います。 ところで、春に向けてのお買い物の際に「キッズデザイン賞受賞」と書かれた商品を見たことはありませんか?今回はこの「キッズデザイン賞」について、少し詳しくご紹介していきたいと思います!

533
0
まだまだ夜は冷えますが、日中はすっかり春の日差しですね。卒園(卒業)・入園(入学)など、春は子供のイベントが目白押し。新しい年度に向けて、準備をはじめているパパさん、ママさんも多いと思います。
ところで、春に向けてのお買い物の際に「キッズデザイン賞受賞」と書かれた商品を見たことはありませんか?今回はこの「キッズデザイン賞」について、少し詳しくご紹介していきたいと思います!

「キッズデザイン賞」ってどんな賞?

出典:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会
キッズデザイン賞は、子どもや子どもの産み育てに配慮したすべての製品・空間・サービス・活動・研究を対象とする顕彰制度です。
キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に創設されました。
子ども用にデザインされたものはもちろん、大人・一般向けに開発されたものでも、子どもや子育てに配慮されたデザインであればすべてが対象となります。
※キッズデザイン賞での「子ども」の対象は、0~15歳までを指します。

引用元:kidsdesignaward.jp(引用元へはこちらから)

どんな企業や作品が入賞しているの?

おもちゃ、文房具、家電、住宅、サービス、プログラムなど、これまでに累計で2,705点がキッズデザイン賞を受賞しています。(累計応募数は4,549点)

昨年行われた第12回キッズデザイン賞(2018)からは、スマートフォンの普及などで需要が高まる「アプリケーション・サービス」が新たなカテゴリとして独立したそうです。
(たしかに、私もいくつか使っていますが、妊娠中・・子育て中に便利なアプリがたくさんありますよね。)

それでは、昨年の受賞作品を見てみましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

QuickFree® (YKK株式会社)

出典:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会
ファスナーのスライダー部品を改良することで、ファスナーの開製品の操作がしやすくなりました。操作性の向上によって子どもが一人で衣服を着脱することを助け、親も着せやすくなります。また、左右に一定の力が加わるとスライダーが外れてファスナーが開く解放機能を備えています。
引用元:www.ykkfastening.com(引用元へはこちらから)

ウォーターサーバー FRECIOUS dewo  (富士山の銘水株式会社)

出典:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会
フレシャス・デュオは、天然水を快適に飲んでいただくために、プロダクトデザイナーの安積伸が手がけた家庭用冷温水ウォーターサーバーです。給水ボタンはチャイルドロック機能だけでなく、上部に配置することで子どもの手は届かず、逆に大人には楽な姿勢で使用できます。機能性や使いやすさはそのままに、安全性にもこだわった製品です。
引用元:www.frecious.jp(引用元へはこちらから)

ベビーカレンダーアプリ (株式会社ベビーカレンダー)

出典:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ベビーカレンダーアプリ」は、妊娠中のプレママ・子育て中のママとパパに医師・専門家監修の安心かつ信頼できる妊娠・出産・育児の情報を提供することで、ママとパパが安心して赤ちゃんを産み、笑顔で子育てできるようサポートをします。
引用元:baby-calendar.jp(引用元へはこちらから)

病児保育ネット予約サービス「あずかるこちゃん」 (CI Inc. / 株式会社インキュビット)

出展:Youtube

病児保育のオンライン予約サービス「あずかるこちゃん」の使い方

これまで電話で行われていた病児保育施設への予約申し込みをLINEで簡単に!

本システムは、病児と病児保育施設の最適なマッチングをWeb上で行うサービスです。一括での複数施設予約が可能なため、より希望順位の高い施設でキャンセルがあると、システム上で予約先が自動的に変更されます。また、施設側は電話対応から解放され、PC等で利用者情報を管理できるため、病児保育の質を向上させることが可能です。
引用元:www.ci-inc.co.jp(引用元へはこちらから)

『第13回 キッズデザイン賞』3月1日より募集開始!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会
「キッズデザイン賞」の募集が今年もはじまります!
応募説明会が2月26日(@東京)、3月1日(@大阪)で開催されるそうです。
今年はどんな企業や作品が集まるのか楽しみですね。

キッズデザイン賞の目的である①「子どもたちが安全に暮らす」、②「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」、③「子どもを産み育てやすい社会をつくる」は、現在子育てをしている人にとっても、これからの社会にとっても大切なことだと思います。

お買い物の際に、「キッズデザイン賞」を基準のひとつにしてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者