2020年07月01日更新
節約テク マスク 新型コロナ

マスク代を節約したい!1日5円でコスパ◎《 365日マスク ウィルシュータ》の特徴・価格・口コミ評価

毎日のマスク代を節約したい。そのような人へのおすすめ商品「 365日マスク ウィルシュータ」について紹介します。1日あたりのコストは、たった5円。自作マスクよりもコスパが良くて安心できる注目商品の情報を見逃すなかれ!

103
0

新型コロナ対策のマスク代が高い... 大変...

新型コロナの影響で半数以上の家庭が収入減少。毎月数万円から10万円以上も入ってくるお金が減り、家計管理を見直す人も多いのではないでしょうか。そのような時、レジャー費用や外食費用を削ることはできても、安全管理に関する費用はある程度かかってしまうことが悩みの種。とくに昨今、私たちを悩ませる出費の1つがマスク代です。
出典:kenjisato-workout.com
お出かけの必需品となってしまった使い捨てマスクや抗菌マスク。1枚あたり100円以下で購入できることが増えてきたとはいっても、毎日必ず出ていくお金。ちりが積もって1ヶ月や半年単位の出費で見ると、軽視できない金額となってしまいます。
箱入りマスクの価格が落ち着いてきているとはいっても、以前の数倍。世界的な需要が高止まりする状況では、新型コロナが広まる以前の価格まで低下する可能性は低いと言えます。
そのような人におすすめしたい商品がウイルス抗菌布製マスク「365日マスクウィルシュータ」です。抗菌・消臭に特化した高機能マスクなのに、1日あたりのコストはたったの5円。家族4人で毎日利用するとして、1ヶ月あたり600円(※)と格安です。

※5円×4人×30日にて計算。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ウイルス抗菌布製マスク「365日マスクウィルシュータ」とは

365日マスクウィルシュータは、365日洗っても抗菌性能を維持できる高性能マスクです。ウィルス抑制効果99.9999%以上という性能が大きな特徴。匂い菌の軽減機能も付属し、快適に着用できます。
出典:kofukutrade.shop-pro.jp
商品名:365日マスク ウィルシュータ
カラー:ブルー/ピンク/グレー
価格:3650円(税別)※送料別途
サイズ:縦12cm×横23cm(耳掛け部分を除く)
内容量:2枚
〈特長〉
3層構造・通気性にも優れています。2、3層目にミネラルを主成分とした特殊技術加工された安全性の高い
抗ウィルス綿100%素材を使用。
ウィルス・細菌・花粉の侵入を抑制。ニオイ菌も速やかに不活性化。
引用元:kofukutrade.shop-pro.jp(引用元へはこちらから)

抗菌性能

抗菌性能は、きちんとした試験を経て実証されたものだからとても安心。試験方法や試験結果のータが公表されている点も信頼できるポイントです。
抗菌層抗菌性品質試験 JIS L 1902:2015 菌液吸収法/(一社)繊維評価技術協議会 高温加速洗濯法:洗濯365回で抗菌活性値5.7を維持
引用元:prtimes.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

3層構造

一番外側はポリエステル・スパンデックス生地を使用。内側2層に特殊加工された抗ウィルス綿を使っているとのことです。この抗ウィルス綿が非常に優秀な素材。ウイルス抑制効果99.9999%以上と言われる抗菌高機能液を使用して加工された安全性の高い素材です。
出典:prtimes.jp
ウイルス抑制効果は、99.9999%以上。ウイルス・細菌・花粉の侵入をしっかり防ぎ、ニオイ菌も速やかに不活性化する上、365回洗っても抗菌効果を保つことが確認されている製品です。

365日マスクウィルシュータの価格は?デザインのバリエーションは?

365日マスク ウィルシュータのバリエーションは、ブルー・ピンク・グレーの3色。シンプルなデザインですが「K」の刺繍ロゴがとてもおしゃれ。子どもから大人、高齢者や男性、女性と年齢・性別を問わずに愛用できる印象です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

365日マスク ウィルシュータ 利用者の口コミは?

どれほどコスパが良くても、着用感が今ひとつでは損した気持ちになりますよね。365日マスク ウィルシュータを購入・着用した人の口コミ評価を見てみましょう。
顔へのフィット感も良く、大きさもしっかり顔面をカバーしてくれ、とても安心感があります。また作りもしっかりしており、繰り返す洗濯にも耐えれそうです。
引用元:review.rakuten.co.jp(引用元へはこちらから)
装着感は問題有りません
呼吸もしやすく息苦しさは有りません
まだ洗って無いので洗った後の使用感は判りません
引用元:review.rakuten.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者