2017年06月17日更新
大昆虫展 イベント 自由研究

【今年も開催!】『大昆虫展』イベント詳細やプレゼント情報まとめ♪

スカイツリーで開催される『大昆虫展』。今年も7/15(土)~8/23(水)の期間に開催します。5月27日(土)からチケットも販売されているので、今回のまとめを見て気になった方は是非夏休みのお出かけ先として検討してみて下さい♪

1139
0

開催概要

「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン」
  テーマ「親子で行こう!ソラマチの森へ」

【日程】
2017年7月15日(土)~8月23日(水)
※会期中無休

【時間】
10:00~18:00(最終日17時終了)
※最終入場は終了時間の15分前

【場所】
東京ソラマチ 5階 スペース634


【入場料】
親子券:1,500円(大人+子供 各1名)
大人券:1,000円(高校生以上)
子供券: 700円(4歳以上)  ※3歳以下は無料
※前売りチケットはチケットぴあ、ローソンチケット、イープラスで販売

昨年の様子♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

昨年の昆虫展に参加しているので、その様子をご紹介します♪
出典:mama.jocee.jp
やっぱりヘラクレスは大きいなぁ~…なんて思っていたところ、、
出典:mama.jocee.jp
なんと、本物が登場!
一緒に写真を撮らせて頂きました。

今年も登場するかも?!
出典:mama.jocee.jp
標本なども数多くおあります。
出典:mama.jocee.jp
「ふれあいの森」は、実際に触れ合えるコーナーです。
子供たちはみんなカブトムシやクワガタに興味津々でしたよ♪

各コーナー紹介

地中生態コーナー

日本で初めて象られたアリの巣が関東初展示されます!
アリの巣の構造などが知れるチャンスです♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その数100箱以上!世界の昆虫標本を集めた標本コーナー

今回も数多くの標本展示があります。
地球上の綺麗な虫が大集合するコーナーもあるので、女の子も喜ぶかも?!

ふれあいの森

大好評の「ふれあいの森」が今年も上陸です!
休日は長蛇の列が予想されるので、早めの来場をおすすめします。

ジオラマ展示

若手造形作家、中島波樹氏の「紙でつくるリアル昆虫の世界」が展示されます。
カブト・クワガタなどのジオラマが展示される予定だそうです♪

危険な昆虫 コーナー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

環境省監修の「このムシたちには気をつけて!!」コーナーです。
日本に住む危険な昆虫が紹介されているので、子供だけでなく大人にもためになるコーナーです。

生体展示 コーナー

なんと、「オオスズメバチ」が生きた姿でたくさん観察できちゃいます!
世界に生息する貴重なカブトムシやクワガタも多数展示されているので、
ざまざまな種類のカブト達を観察できる、とても貴重な体験が出来ます。

記念写真コーナー

大好評の写真コーナ、今年も巨大ヘラクレスが登場です♪
大きなヘラクレスに載って夏の思い出写真にしてください☆

7月来場者#ハッシュタグキャンペーン!!実施予定♪

7月中に来場してTwitter、facebook、instagramのいずれかで【#大昆虫展】という
ハッシュタグを付けて投稿すると、先着6,000名に素敵な商品がプレゼントされる予定だそうです。
各SNSをお持ちの方は要チェックです♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者