2016年07月06日更新
ジーンズ デニム 洗濯

ジーンズ、洗う?洗わない?手洗いor洗濯機?ジーンズの上手な洗い方!

皆さんはジーンズの洗い方、どうしていますか?洗わない方がいいという人もいますが、お店の人に「長くはき続けるには適度なお洗濯が大事」だと言われたので、ちょっとまとめてみました。

13020
0

ジーンズは洗濯する?しない?

着用した衣服を洗濯しないというのは単純に考えて、不潔ですよね。
でも、「色落ちするから」、「型くずれを防ぎたい」、「生地が傷む」などダメージを気にする声が多数あります。
「洗濯機で洗わない方がいい」など諸説あります。
そこで、ジーンズ(デニム)の正しい洗い方をご紹介致します。

デニムとジーンズは、厳密にいうと違う

「デニム」

デニムとは、ジーンズなどに使われる厚手の綿の綾織物のことであり、要は生地のことを差します。

引用元:www.womaninsight.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「デニム」の語源はフランス語「serge de Nîmes セルジュ・ドゥ・ニーム」であり、「(フランスの)ニームの綾織り」といった意味の表現である。

引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
最近ではジーンズのことを指してデニムと表現することも若年層を中心に広がってきているが、正式には素材の名称である。

引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

「ジーンズ」

「ジーンズ」は、デニムなどの厚手の生地素材を使ったパンツのことを差します。

引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
イタリア北部の港町ジェノア。それがフランス語読みでジェーン(jenes)となり、更にそれを英語読みにしてジーンズになった。と言う説があります。

引用元:fab-memo.ciao.jp(引用元へはこちらから)
”ズ”にはパンツという意味が含まれているようです。

引用元:nodenimnolife.seesaa.net(引用元へはこちらから)
一般的なデニムは、インディゴ染めの縦糸と、染色されていない横糸で織られているブルーデニム。ほかには、ホワイトデニム、ブラックデニムや、赤・茶色などの「カラーデニム」と呼ばれるものも存在します。

引用元:www.womaninsight.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者