2016年07月06日更新
恋愛映画 胸キュン ドキドキ

感動!涙!キュンキュン!ドキドキ!恋愛映画!名作集【その1】

独断と偏見で恋愛映画まとめてみました。どれもオススメ度の高い作品ばかりです。

6625
0

観てるだけでドキドキする恋愛映画が見た~い

相手のことを思うだけで胸が熱くなったり、ワクワクしたり。
そんな時間を定期的に持っている人は持っていない人に比べて、脳年齢が若いんだそう。
そのうえ肌にもツヤがでるんだそう。ときめきって女性にはとっても大切な時間なんです。

プラダを着た悪魔

恋に仕事に頑張る女子にオススメ

名門ノースウェスタン大学を卒業し、ジャーナリストを目指すためにニューヨークへとやってきたアンドレア・サックスは、
幸運にも何百万の女性の憧れとする仕事・ファッション雑誌『ランウェイ』の編集部へと就職した。
ファッション業界に対し絶大な影響力を誇る、ミランダのアシスタント職である。

だが、ミランダは自分の身の回りの世話をアシスタントに押し付けるなどの横暴を発揮する最悪の上司であったが、
文芸誌での仕事への足がかりとして、彼女の悪魔のような要求に耐えていく。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

“決めるのは、あなた”恋に仕事にがんばるあなたへ贈るゴージャス&ユーモラスなサクセスストーリー
引用元:video.foxjapan.com(引用元へはこちらから)
週末3日間の興行収入は2753万7244ドルで第2位
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

キューティー・ブロンド

一途な恋をしてる人にオススメ

主人公のエル・ウッズは、ブランド・ファッションで身を固めた典型的なValley girl。
大学でファッション・マーチャンダイジングを学び、また社交クラブ、デルタ・ヌーの会長。

しかし卒業が間近となったある日、彼氏のワーナーは「30歳までに上院議員を目指す」とエルに話し、
「マリリン・モンローみたいなブロンド女は議員の妻にふさわしくない」との理由でエルを振る。
なんでもポジティブ思考の彼女は一念発起して、彼と同じハーバード大学のロー・スクールに行くことを決意する。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

低予算ながらも全米初登場1位となったブロンド娘が活躍する痛快サクセスストーリー
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
第59回ゴールデングローブ賞のコメディ/ミュージカル部門において、作品賞と女優賞にノミネートされた
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

あなたは私の婿になる

優しい年下彼が欲しい人にオススメ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニューヨークの出版社で働くカナダ人で40歳のマーガレットは、仕事一筋で厳しい上司のため、社員から恐れられていた。

ある日彼女は、ビザの申請を怠ったため、国外退去を命じられてしまう。
これまで築いてきたキャリアを失いたくないマーガレットは、彼女は3年間部下として使ってきた28歳のアンドリューに唐突にプロポーズし、アメリカ人である彼と偽装結婚して難を逃れようと企み、二人でアンドリューの故郷アラスカへ向かうことになった。
まったく新しい“マリッジチャンスの見つけ方”が描かれているこの作品には学ぶべき点もいっぱい
引用元:www.envy-j.com(引用元へはこちらから)
製作総指揮も担当したサンドラ・ブロックが、キャリアのために部下の男性との結婚を試みる敏腕編集者を演じたロマンティック・コメディ
引用元:www.star-ch.jp(引用元へはこちらから)

魔法にかけられて

運命の王子様に憧れている人にオススメ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者