2018年07月03日更新
節約 家計簿 袋分け

袋分け家計簿ってどう!?袋分け節約のやり方とコツをご紹介

節約の手法としてメジャーとなっている袋分け。費目ごとに袋分けして管理するので予算が分かりやすいのがメリットです。

161
0

袋分け家計簿(節約)とは

出典:ivuivu22.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

袋分け家計簿とは月に1回生活費を全額出金し、費目ごとの袋に予算の金額を入れ、使った分を袋から出していく方法です。
費目ごとの予算がはっきりし、その中でやりくりするのでお金が貯まりやすいと話題になっています。

出典:money.excite.co.jp/money_topics/rid_E1320197634071

袋分けは封筒で分けるのがメジャーですが、慣れてきたらクリアケースで管理するのもおすすめです。

A post shared by かけぽん (@kakepon4229) on

みんなやってる「袋分け」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

袋分けを失敗する原因

食費・日用品などの生活費を細かく分けすぎる

スーパーなどで買い物するときは食品や日用品を一緒に購入することも多いと思います。袋分けが細かすぎると1回の会計の中で袋から出すお金が複数になり、結局面倒くさくなって続かないということになります。
生活費はざっくり分けるか、1週間ごとに予算を分けて封筒に入れておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者