2018年07月02日更新
七夕 そうめん 料理

七夕そうめんの盛り付け方、かわいい盛り付けのコツ

日本では古来より七夕にそうめんを食べる風習がある地域があり、最近ではそうめんを天の川にみたてた可愛い盛り付けがSNSを中心に流行っています。そこで、七夕のそうめんの盛り付けのコツをご紹介します。

861
0

7月7日はそうめんの日!?

七夕にそうめんを食べるというと?の人もいらっしゃるかもしれません。日本では地域によって七夕にそうめんを食べる風習がある地域があります。

そもそもこれは平安時代の宮中行事で七夕にそうめんの原型である「索餅(さくへい)」が供えられ、やがてこれを食べるようになり、索餅がそうめんへと変形していったという歴史があります。
つまり、古来より日本の一部では七夕にそうめんが食べられてきたのです。

七夕そうめんは素麺を天の川に見立てて盛り付けるのがポイント

A post shared by SnapDish (@snapdish) on

星型に食材を型抜きする、または星型の食材を使う

出典:tassofirst.com/blog/2016/06/11/オクラの育て方は...
オクラは輪切りにするときれいな星型になりますし、素麺に合う素材ですので是非入れたい食材です。
そのほか
ハム、薄焼き卵、などは星型に型抜きして麺の上に飾ります。
きゅうりは細切り、そのほかの薬味もたっぷり用意するとよいでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

七夕そうめんの盛り付けアイデア

A post shared by 🎀a-pin_あーぴん🎀 (@apin210) on

色つきのそうめんを使ってもきれいですね。
束の流れを作るには素麺の端を縛って茹で、茹で上がって水で締めたら縛った部分を切り落とします。

A post shared by Emi (@emiyu168) on

エビを使うと豪華になり、色どりもよいですね。

A post shared by オージーフーズ フードコーディネート (@af.foodcoordinate) on

カップにそうめんを入れてオードブル風に味わっても。七夕のメインはちらし寿司、またはカレーというお家におすすめ。

A post shared by Asuka Kambara (@moana5577) on

スポンサーリンク

スポンサーリンク

A post shared by R♡k (@hemeri0207) on

A post shared by kumi hamaoka (@kumi10130806) on

素麺を水に泳がせない場合は少しずつまとめてあげると食べやすく、見た目もきれいですね。

A post shared by Eri (@erieri.18) on

薄く切ったキュウリを流線形に配置して。

A post shared by Takashi Fukumoto (@takashifukumoto) on

A post shared by Ryotaro Hasegawa (@lostpainryo) on

スポンサーリンク

スポンサーリンク

A post shared by kuni (@oka_kkkk) on

A post shared by Sayaka (@4sayaka17) on

A post shared by ♡saeko♡ (@saelinlin) on

A post shared by くば ちとよ (@carocaro957) on

A post shared by kakochan (@kakochan.0426) on

A post shared by youko (@arrietty22) on

A post shared by emi☆ (@ek0107) on

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者