大きな葉っぱと個性的な幹のクワズイモの育て方とインテリア

大きな葉っぱとお芋のような幹の樹形が個性的なクワズイモの育て方のコツとインテリアのアイデアをご紹介します。

38
0

特徴的なお芋の幹と涼し気な葉っぱのクワズイモ

A post shared by asami_mat (@asami_mat) on

根茎が地上に伸び、大きな葉っぱを茂らすサトイモ科のクワズイモはスタイリッシュな雰囲気で人気の観葉植物です。
寒さに強く、育てやすい植物ですが、1点だけ注意点があります。それはクワズイモと言われるだけあって芋や葉っぱから出る樹液はしたが痺れたり手がかぶれたりします。
小さなお子様やペットがいるお家では誤って口にしないように気を付けましょう。

クワズイモの育て方のコツ

A post shared by クワズイモ (@natsusyokubutsu) on

耐陰性があるので室内でも十分に生育します。直射日光では葉焼けを起こすのでカーテン越しの明るい室内が良いでしょう。
冬は5℃以下の場所に置かないように注意します。
水やりは春から秋にかけては表面の土が乾いたらたっぷりと、気温が15℃を下回ったら土が乾いてから2~3日経ってから与えるようにします。根腐れしやすいので乾かし気味に育てるのがコツ。

クワズイモのインテリアアイデア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

A post shared by kenta hosaka (@hosahosagogo) on

A post shared by Yo-suke (@yop_drum) on

A post shared by Najwa Hijazi (@najhejazi) on

A post shared by HOUSE124 (@house12436) on

A post shared by Keisuke Nakagaki (@keisukenakagaki) on

A post shared by 松崎 克哉(しげる) (@matsuzaki_katsuya) on

A post shared by Yuko Sugiura (@yuko12737) on

A post shared by ユッカ (@yuuuka0227) on

スポンサーリンク

スポンサーリンク

何をお探しですか?

まとめ作者