2016年07月06日更新
名前 テクニック ライフハック

相手の名前が思い出せない時に役に立つテクニック

「あれ、どこかで会ったことがある人のはずなんだけど、誰だか思い出せない…」と名前が出てこなかった経験はありませんか? 動揺を悟られないようにさりげなく名前を確認する方法を紹介します。もどかしいモヤモヤとはおさらば!

23729
0

この人顔は覚えているけど、名前が・・・

出典:www.javapella.com
「どこかで会ったことあるけど、名前が出てこない」こんな時ってホントに困りますよね。
街中で、駅で、空港などで、顔見知りの人にばったり会うということがありますよね。その時、名前がすぐ出てこないってことありませんか。

引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
顔は知っているのに名前が思い出せない、何となく名前は分かるけれど自信がない、というケースがあります。

引用元:www.nikkeibp.co.jp(引用元へはこちらから)
こんな名前ど忘れは85%の人が経験している。

引用元:www.j-cast.com(引用元へはこちらから)

名前を覚えてないってやっぱり失礼なこと

出典:www.skincare-univ.com
プライベートでの関係ならまだマシですが、相手が仕事関係の人だと名前を憶えていないのは問題です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日常生活で関わらざるを得ない人達の名前を覚えていないと、相手に失礼ですし、自分にとってもマイナスに働くことが多くあるのもまた事実です。

引用元:www.mag2.com(引用元へはこちらから)
「名前を覚えてもらえない」=「自分に興味ないんだ」「そんなに印象薄いんだ」と落ち込んでしまいます。

引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

では人の名前はどうやったら覚えやすくなるのでしょうか?

出典:twitter.com
連想記憶で覚える
すでに記憶している人物と関連づけて他の人物の名前を覚えましょう。

引用元:blog.renai-therapy.com(引用元へはこちらから)
似た名前の有名人をイメージして思い浮かべるといい。自分で想像したエピソードに変えて覚えると記憶に残りやすい

引用元:irorio.jp(引用元へはこちらから)
記号ではなくて物語としてなら覚えるのです。それなら、人の名前も物語にしてしまえばいいのではないでしょうか!!

引用元:www.juku.st(引用元へはこちらから)
このように勝手にストーリーを自分で作ってみるのです。ストーリーは少しインパクトのあるほうがいいです。

引用元:irorio.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

それでも名前を忘れてしまった時の対処法

会話しながら探し出していきましょう

時には名も知らずに話し始めています。知り合いの名前を思い出すテクニックは、会話の中から模索していきます。そこでは、名前を思い出すヒントを見つけるクイズ形式に似た会話を呈していきます。

引用元:motivation-upgrade.com(引用元へはこちらから)
「お父さまは何とお呼びしていましたかしらね」「お母さまはお元気ですか」などと言って、記憶の糸の端を見つけようとします。また、会社名が変わったのでと言って名刺を差し出したり、相手から貰ったりします。

こういう場面は、時々出現するものです。そこで自分の定番となる文言を掲げていきましょう。「誰かに似てると言われませんか」と誰彼とに言ってみます。すると会話は盛り上がってお名前のヒントを与えてくれます。
引用元:motivation-upgrade.com(引用元へはこちらから)

連絡先を教えてと声をかけていきましょう

名前を思い出せないときの鉄板方法として、広く知られている方法です。それは連絡先を聞くという方法です。近頃の携帯電話は多様な機能を備えています。その携帯電話を利用するテクニックです。

引用元:motivation-upgrade.com(引用元へはこちらから)
出典:coitopi.jp
知り合いやお相手の人との親密さや信頼関係が無いと、少し難易度が高い方法かもしれません。携帯電話の赤外線通信を使った電話帳のデーターのやり取りの際に、登録してある名前を聞き出してみます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そして、お相手の要約した特徴をメモに書き込んで保存していきます。こうすることで、お相手の情報やその人物のスナップ写真が添付されていれば、容易に本人確認が出来るというものになります。

引用元:motivation-upgrade.com(引用元へはこちらから)

話を合わせて名前で呼ぶのを待つ

共通の友人がその場にいて3人以上で話すことになったときに有効な手段。場を盛り上げて名前で呼ぶような会話にもっていきましょう。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
出典:cdn.slism.net
友人「高橋さんはどちらに向かう予定ですか?」

相手「はい、実は…」
高度なコミュニケーション能力を要求されますが、相手を不愉快にすることなく、名前を探り当てることが可能!
また、同窓会や親戚の集まりなど大勢の人が集まる場所でもこの方法が有効です。
共通の友人を加えて会話をすると、名前で呼び合うチャンスが増えるから、ふとしたタイミングで思い出すきっかけになるかも。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

下の名前を聞いただけ

出典:www.elcrest.co.jp
この方法はとってもポピュラーですが、浸透しすぎているため疑われる危険もあります。
大物政治家が実際にやっていた方法で、「名前なに?」「田中です」「聞きたいのは下の名前だよ」と、あたかも名字は知っていた感を出す。

引用元:irorio.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者