2016年07月06日更新
パスタ 料理 レシピ

誰でも簡単♪パスタを美味しくお洒落に盛り付ける方法

家庭でもパスタをおいしそうに盛り付けたいものですね。きれいに盛り付けることができれば、おしゃれ度もアップ。ぜひ実践してみてください!

6570
0

意外と簡単!家庭でパスタをおしゃれに盛り付けるコツ

出典:layman.exblog.jp
簡単♪おしゃれなパスタの盛り付け方のコツ
パスタはソースと絡めるだけのシンプルな料理です。だからこそ美味しく作るにはコツが必要となります。そこで、お店のような味や盛り付けにするためのポイントを紹介します。

パスタを劇的に美味しくする方法

大きめの鍋にたっぷりの水を

パスタに重要なのはなんといってもたっぷりの水。パスタにきちんとお湯が被るような大きめの鍋に水を入れましょう
引用元:kaumo.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

塩は水の1.2%

出典:cdn.kaumo.jp
お湯の温度を高温にしてくれる塩はきちんと入れましょう。目安は風味を感じるくらい、お湯の1.2%程度です。お湯が沸騰している時に入れます。

パスタはアルデンテより少し硬めに茹でる

出典:kimasoku.com
パスタは強火で茹でる
パスタはゆで方次第で美味しさが左右されるといっても過言ではありません。
引用元:www.biranger.jp(引用元へはこちらから)
コツはたっぷりのお湯で茹でること。またアルデンテの手前で引き上げること。アルデンテより硬めの状態で引き上げることで、最終的にフライパンの中でアルデンテの状態に仕上がります。
引用元:www.biranger.jp(引用元へはこちらから)

ソースが先に仕上がるように

出典:cookpad.com
... 屋さんの本格濃厚ミートソース

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パスタを鍋に入れてゆで始め、それと同時にソースも作り始めます

引用元:www.biranger.jp(引用元へはこちらから)
パスタはソースと同時か、ソースが先に仕上がるようにするのがポイント。パスタが先だとせっかくのアルデンテを逃してしまいます

引用元:www.biranger.jp(引用元へはこちらから)

ゆで時間はタイマーで測る

出典:kyasakyasa.blog91.fc2.com
ゆで時間はタイマーで測る
パスタのゆで時間は、必ずタイマーで計ります

引用元:yuu.way-nifty.com(引用元へはこちらから)
麺やガスコンロによって最適な時間が異なるので、「ウチのガスコンロなら、ディチェコの1.6mmは8分」などと目安がわかるまで、同じ麺を使ってやってみましょう

引用元:yuu.way-nifty.com(引用元へはこちらから)
ゆであがった後のパスタにソースを絡めるだけなのか、強火で加熱しながら仕上げるのかによっても、最適なゆで時間は変わってきます

引用元:yuu.way-nifty.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゆで汁を有効活用する

出典:sekiya.blog.shinobi.jp
ゆで汁を有効活用する
オイルソースの場合、油分と水分を混ぜ合わせる乳化が大切。水と油はかき混ぜるといったんは混ざるものの、すぐ元に戻ってしまいます。ここにパスタのゆで汁を加えると、白濁して上手く混ざるのです

引用元:news.nicovideo.jp(引用元へはこちらから)
パスタのゆで汁には弱いながらも乳化成分が入っていて、また小麦粉のでんぷんがとろみをつけるのでただの水よりも乳化させやすいのです

引用元:news.nicovideo.jp(引用元へはこちらから)

よく絡むソースの鍵は乳化

オイルソースの場合、油分と水分を混ぜ合わせる乳化が大切。分離していると油っぽく感じたり、逆にパサパサしてしまいます。水と油はかき混ぜるといったんは混ざるものの、すぐ元に戻ってしまいます。ここにパスタのゆで汁を加えると、白濁して上手く混ざるのです。

引用元:www.biranger.jp(引用元へはこちらから)
パスタのゆで汁には弱いながらも乳化成分が入っていて、また小麦粉のでんぷんがとろみをつけるのでただの水よりも乳化させやすいのです。パスタとオイルソースを絡める時に、ゆで汁を数回に分けて加えます。

引用元:www.biranger.jp(引用元へはこちらから)

オリーブ油の加熱しすぎは厳禁

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者