2016年07月06日更新
離乳食 赤ちゃん レシピ

離乳食に使っちゃダメ!赤ちゃんに食べさせてはいけないものは?

離乳食を作る際に参考にしてください。 味に慣れると赤ちゃんも色々な物を欲しがり、ママさんも早く進めてしまいたくなるものですが、離乳食はゆっくり進めるのが基本。 初めて食べるものはひとさじ程度で様子を見るようにして、一度にいっぱい食べすぎないように注意しましょう。

8222
0

赤ちゃんや子どもが食べてはいけない食材

出典:www.haruki.eu

離乳食は「成長の様子を見ながら始めましょう」とは言われるものの、目安である生後6ヶ月頃から始められるママさんが多いようですね。

赤ちゃんは消化器官もまだ未熟で、歯も生えていないので食べられるものは限られています。そんな中でも色々なものを食べて欲しいと思うのが親心ですがさて、赤ちゃんにあげてはいけない食べ物にはどんなものがあるか、ご存知ですか?

お刺身

画像を拡大

お刺身の盛合せ

出典:www.yahatakan.com

雑菌や寄生虫のおそれがあるので、離乳食期のお刺身は完全に避けましょう。

いちご

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いちごはアレルギーの出やすい食品の一つ。
アレルギー体質の人が食べるとアレルギーを起こしやすいです。
いちごには消毒もたくさんかかっています。
もし初めて食べさせるときは必ず火を通して少量与えて様子を見ましょう。

肉類加工品

塩分と脂肪分が多いので、
もし食べさせるのなら12~18ヶ月から始めましょう。

ピザ

味が濃いので離乳食には適していません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者