2016年07月06日更新
手帳 ライフハック アイデア

デキる人が実践してる手帳の活用法

手帳と聞くと、アナログな物を思い浮かべる人が多いと思います。実際に、デジタルのスケジュール帳・スケジュール管理ツールを使っている人も増えました。しかし、アナログの手帳・スケジュール帳ならではのメリットはたくさんあります。 文字の大きさや色など、手書きだからこその工夫ポイントがあります。

26129
0
竹定規柄をプリントした、デザイン的にも美しい「mt ex」シリーズのテープです。

引用元:miyakeshouten.shop-pro.jp(引用元へはこちらから)
手帳などに貼っておけば、長さや大きさを測る簡易的なものさし代わりにも

引用元:yamadastationery.jp(引用元へはこちらから)

どんな小さなことでも日記を書く。

出典:josei-kurashiguide.com
メモのような簡単なものでOK!
1日1ページの日記となると、どうしても続かないですよね。でも、手帳なら行数も少ないので、構えずに続けることが出来ます。
自分の思ったことや夢などを「ちょっとしたこと」を書いておくと、あとで振り返った時に色々思い出せて楽しいですよね。
行数が少ない分、時間も掛かりませんし、特に何もなかった日にはサラッと済ませて、特別なイベントがあった日には1行に纏められるように考えて書けばよい

引用元:store.qol-web.jp(引用元へはこちらから)
振り返りができるように、“過去”(その日の記録)を書いていこう

引用元:wol.nikkeibp.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「自分の考え」や「将来の希望」「元気をもらった言葉」など

引用元:president.jp(引用元へはこちらから)

自分のこともしっかり把握!美容についても書いておく。

出典:googirl.jp
美容日記を見ながらベストなお手入れ!
食べたものや体重、ダイエットの目標、肌の調子など、自分の美容についてを書いておきましょう。
自分自身の行動、紫外線を浴びていたとか、スポーツで汗をかいた等を加えていきます。そして、風邪をひいて薬を飲んだとか、外食が続いて油っぽいものを食べていた等、お肌の調子も記入します。

引用元:bihada-mania.jp(引用元へはこちらから)
食べたもの、買ったものをメモする
上手にカロリーコントロールするには、自分の食事量を把握しておく
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
過去の記録を参考にする事で今あるトラブルを最小最短に抑える事が出来たり、ホルモンバランスによる自分のお肌のゆらぎ加減なども把握出来る

引用元:bihada-mania.jp(引用元へはこちらから)

手帳にふわっと香りをつけて、リラックス効果。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:pakutaso.com
手帳を開いた瞬間に、いい気分♪
化粧品売り場などでもらえる、香水を含ませたペーパー。
それをしおり代わりに使えば、手帳を開いた瞬間にふわっといい香りがして嬉しくなりますよね。
しおりの代わりに、香水のペーパーを使う

引用元:woman.mynavi.jp(引用元へはこちらから)
好きなブランドの香りをしおりにすると香りも一緒に楽しめます

引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)

合わせて読みたい関連まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者