2016年07月06日更新
除湿 エコ 電気代

除湿機に頼らない!お金をかけずにできる除湿対策

梅雨時期になると、毎日苦しむのが湿気対策です。エアコンや除湿機に頼れば簡単ですが、押入れや靴箱など対策が難しい場所もありますよね。電気代も値上がりしている中、できるだけ家にあるものでエコな湿気対策をしたいものです。 そこで今回は、お金をかけずに簡単にできるいろいろな湿気対策をご紹介します。

7529
0

極力お金をかけない、除湿術を紹介!

出典:www.bionet.jp
出来る限り電気代を節約しつつ除湿したい人は多いですよね。

重曹を使う

出典:osouji.e-joho.jp
重曹は湿気や臭いを吸着してくれるので、除湿剤として使うことができます。
空き瓶に、高さ1/2~1/3の量の重曹を入れて、湿気の気になる場所に置きます。アロマ精油を加えることで、アロマ除湿剤としても使えます。水分を吸った重曹はそのままゴミ箱に捨てるだけなので、後始末も簡単です。
引用元:mbp-tokyo.com(引用元へはこちらから)

氷ペットボトル除湿術!

そのまんまですね。コップなどにも付く結露を利用した除湿法です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:blogimg.goo.ne.jp
【材料】
・水を凍らせたペットボトル
・扇風機 (あれば効果アップ?)

新聞紙を丸めて部屋中に・・・

新聞紙は他の紙に比べ、湿気を吸いやすいという特徴があります。押入れや靴箱など、湿気が溜まりやすい場所に新聞紙を敷いておくと湿気を吸収してくれます。部屋干しした洗濯物の下に敷くのも効果があります。

引用元:curama.jp(引用元へはこちらから)
出典:p.cdnanapi.com
【必要な物】
・新聞紙
押入れの下に敷いたり、靴の中に丸めて入れたり新聞紙は昔から湿気取りの代用品ですよね。消臭効果もあるそうです。
でも部屋中にこれを転がすのは…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

保冷剤を使う

余った保冷剤があれば、それに扇風機を当てると、おもしろいほど水滴ついて除湿効果があります。水滴が垂れてもいいように、保冷剤の下に容器を置くと吉。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

竹炭!その効果は半永久的!

多少の置き場と導入コストはかかるが、上手く使えばプライスレス!
出典:www.geocities.jp
【材料】
・竹炭

置いておくだけで除湿、消臭の効果有りとても重宝します。
竹炭は天日干し、煮沸し乾燥等すれば効果が復活して半永久的に効果が持続すると言われています。
※製品により異なる場合があるので購入時は注意!

また、近年では小さな袋に入った物や、可愛いカゴに入った物などデザイン性に優れたものも増えています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

扇風機で湿気を追い出す

押入れなど締め切った場所の空気を入れ替えることも湿気対策として有効です。戸を中央に寄せ、片側から扇風機で10~20分ほど風を送り込みます。そうすると、湿った空気が外に追い出されて、内部が乾いていきます。

引用元:m3q.jp(引用元へはこちらから)

布団の下にバスタオルを敷く

簡単に出来る布団の湿気対策はこれ。バスタオルが布団の湿気を吸収してくれます。フローリングに直接布団を敷いている場合は、特に効果があります。

引用元:igot-it.com(引用元へはこちらから)

お風呂には水滴を残さない

出典:rom.jpg4.net
お風呂
お風呂は最も湿気を作りだす場所なので、入浴が終わったら冷水でよく洗い流し、バスタオルなどで水分を拭き取り、握りこぶし一つ分くらいドアを空けて、翌朝まで換気扇を回しておきましょう。

引用元:www.kis.gr.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者