2016年07月06日更新
断捨離 洋服 掃除

クローゼットがもういっぱい!増えすぎた洋服は上手に断捨離しよう♪

気付いたらクローゼットいっぱいの服!タンスに入りきらない服!など、ありませんか?奥にしまいこんでて気付いてない場合もあります!これを機に服を仕分けしちゃいましょう!

10833
0

増えすぎた服を簡単に片づける方法

出典:item.rakuten.co.jp
気付いたらクローゼットいっぱいの服!タンスに入りきらない服!など、ありませんか?
断捨離は、ただモノを捨てるだけではありません。自分にとって大切なものを見つめ直し、新しい暮らしを手に入れる整理法。しかも整理することで、気持ちまで前向きになれるとか!?
出典:matome.naver.jp
クローゼットからあふれた洋服を上手に断捨離して、心地よいシンプルライフを叶えましょう。

持っているアイテムを確認しましよう!

まずは、自分がどんなアイテムを持っているのか把握することから始めましょう。

引用元:beauty.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アイテムごとにまとめてみることで、似たようなデザインや同じ色の服が多いことがわかったり、色あせなど使用感も認識できるはずです。

引用元:beauty.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

服の期限

出典:www.excite.co.jp
持っているアイテムを確認しましよう!
1シーズンではなく1年というサイクルで着なかった洋服を処分します。どうしても迷う場合は2年間の中で考えてみても良いでしょう。

引用元:idel-realization.jp(引用元へはこちらから)
2シーズン、つまり2年間着なかった服は、3年目も4年目も着る可能性が低いものです

引用元:danshari.kame.in(引用元へはこちらから)

この服をまだ気に入っている?

出典:www.explode.jp
服を選ぶ女性
片付け術で有名な近藤麻理恵さんの方法の一つに『ときめかない服を捨てる』というものがあります

引用元:danshari.kame.in(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

服を買った時は「これいい!」とか「この服を着たい!」という「ときめき」があったからこそ、購入を決めたはずです。

引用元:danshari.kame.in(引用元へはこちらから)
気に入って買った服も、何度も着て月日が経つとだんだん魅力が減ってくるのは当然のことです。そしてぱったりと着なくなりクローゼットの奥に眠ってしまうなんてことも。

引用元:kinarino.jp(引用元へはこちらから)
今現在クローゼットの中にしまいっ放しの洋服はどうでしょう。その洋服に対してあまりときめきを感じなくなってませんか?その洋服を着てもあまり気持ちを高めてくれなくなってませんか?このような洋服は今後も着る可能性はほとんどないようです。なので迷わず処分して未練を手放してしまいましょう。
引用元:idel-realization.jp(引用元へはこちらから)

似ている服

出典:men-joy.jp
よく見るとよれていたり、色あせていたりしていませんか?お気に入りだけ残してあとは捨てましょう!
服をよーくみてみると、似たような服や靴ってたくさんありませんか?人にはそれぞれ趣味や好みがあるので、どうしても似たようなデザインや、似たような色の服を買ってしまうことが多いです。

引用元:danshari.kame.in(引用元へはこちらから)

この服は自分のサイズに合ってる?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

自分のサイズに合った服を着るのはとても大切なことです。サイズが合っていないと見た目の印象が良くなかったり、着心地が悪く気分まで下がってしまいます。

引用元:kinarino.jp(引用元へはこちらから)
出典:woman.mynavi.jp
体型は常に変化するので、キツくなりすぎた服やブカブカになってしまい履けなくなった靴など、「着れなくなった服、履けなくなった靴」は処分します
きちんとサイズに合った服を着るのはマナーでもあります。大人として恥ずかしくないものを身につけましょう。

引用元:kinarino.jp(引用元へはこちらから)
サイズが合っていない服は手放して、自分の体型を美しく見せてくれるものだけを残してみてください。

引用元:kinarino.jp(引用元へはこちらから)

この服は自分に似合っている?

自分に似合う服を着ることもとても大切なことです。

引用元:kinarino.jp(引用元へはこちらから)
出典:explode.jp
どうしても悩んだ場合は一度着てみると良いかもしれません。
入ると思ったジーンズが入らなかったり・・・
最近の流行りの服とはかけ離れたデザインだったり・・・
昔は似合う色だったのに、いざ着てみると顔がくすんで見えたり・・・
引用元:yakudatu.biz(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者