食欲コントロールが誰でも簡単にできる方法

すぐにお腹が空いてしまう、ついつい食べ過ぎてしまう。どうにか食欲を抑えてダイエットしたい!と思っていませんか?そこで今回は食欲抑制の方法についてご紹介します。

14785
0

食欲をコントロールする簡単なのコツ

画像を拡大

もし食欲をコントロールできれば、、、

出典:matome.naver.jp

簡単に食欲をコントロールする方法をご紹介します。

食欲抑制する食べ物・飲み物を摂る

炭酸水

画像を拡大

炭酸水を摂る事で胃に水分が溜まり食欲を抑えやすくなります。

出典:blog.livedoor.jp
食前と食事中に500ml程度の炭酸水を飲むように心がけると、胃がふくらみ満腹を感じやすく食欲抑制する事が出来ます。

冷えていると胃が触発されて食欲が増える事がありますので、なるべく常温で摂りましょう。
引用元:hadalove.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

食物繊維

食物繊維は胃の中で水分を吸ってふくらみ、満腹感を持続させてくれます。

朝にたっぷり食物繊維を摂って、昼食・夕食で食べる量が減ったという実験結果があります。1日通して食欲抑制が期待できます。

引用元:hadalove.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

バナナは食物繊維が豊富で、それ以外にも満腹中枢を刺激するセロトニンが含まれています。

出典:hadalove.jp
画像を拡大

豆類には食物繊維が豊富に含まれていて、低カロリーです。
豆の中では、えんどう豆・インゲン豆・大豆などに多く含まれています。
加工した食品では、納豆・おから・きな粉などが豊富です。

お腹の中に長くとどまり、食欲抑制してくれます。

出典:hadalove.jp
画像を拡大

アボカドには食物繊維が豊富に含まれていて、食欲抑制して満腹感を与えます。
しかし、脂肪分も含まれているので食べ過ぎには注意が必要です。

出典:hadalove.jp
画像を拡大

ほうれん草に含まれるチラコイドという成分が食欲を抑制する働きがあるということが近年の研究で判明されてきました。
チラコイドを摂取することで、満腹ホルモンであるレプチンが通常よりも多く分泌され食欲が抑えられます。

出典:hadalove.jp
画像を拡大

タンパク質が豊富な牛乳にはヒスチジンという物質が多く含まれています。
このヒスチジンは脳内でヒスタミンという物質に変化して、食欲抑制してくれます。

ヒスタミンは食品からそのまま取り入れるのが難しい物質なので、ヒスチジンを積極的に取り入れましょう。

出典:hadalove.jp
画像を拡大

お肉にはヒスチジンと、チロシンというアミノ酸が含まれています。チロシンが不足すると甘い物が欲しくなってしまいます。お肉もほどほどに摂るのが良いでしょう。

なるべく赤身のお肉を選んで、1回100グラム程度で週に3~4回くらいにしましょう。

出典:hadalove.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者