2016年07月06日更新
100均 掃除 ダイソー

100円で家中がピカピカ!絶対揃えておきたい100円ショップの掃除グッズ10選

もし、これから掃除グッズを買いにホームセンターに行こうと思っているのなら、その前に是非100均へ行ってみて下さい。最近の100均には、種類は勿論ですがクオリティも高い掃除グッズが豊富に揃っているのです。

17157
0

掃除・洗濯グッズは100均で揃えよう!!

出典:ja.wikipedia.org
掃除・洗濯グッズは100均で揃えよう!!

ペットボトルお掃除

ペットボトルに水を入れ、蓋の部分にスポンジやブラシ部分を装着して使います。ブラシ状のものはサッシの溝やお風呂間の浴槽を洗う時に、スポンジ状のものは窓ガラスや玄関のドア部分、外壁などの汚れを取る時に使います。
引用元:sk-imedia.com(引用元へはこちらから)
広範囲な場所を掃除するというよりは、狭い範囲を手際よく掃除して水で洗い流したい時にとても便利です。
引用元:sk-imedia.com(引用元へはこちらから)

排水溝

スポンサーリンク

スポンサーリンク

排水溝用のブラシも100均で買う事が出来ます。様々な長さや形状がありますので、ご自宅に合わせて選ぶ事が出来ますし、ブラシの毛先が開いてきたら躊躇いなく捨てられるのも100均で買う大きなメリットですよね。

引用元:sk-imedia.com(引用元へはこちらから)

重曹クリーナー

油汚れやベタつきには、重曹をぬるま湯で溶いたものを使うとすっきり綺麗に汚れがとれます。通常は粉状の重曹を買って、自分でぬるま湯に溶いて使うのですが、ダイソーにはあらかじめスプレータイプになった重曹があるのでとても便利です。
引用元:sk-imedia.com(引用元へはこちらから)
ガスコンロの油汚れや排水溝の汚れに吹きかけて使うのが代表的ですが、重曹スプレーをしたふきんで冷蔵庫内を拭いたり、そのままカーペットに吹きかけても脱臭効果があります。
引用元:sk-imedia.com(引用元へはこちらから)

炭酸ソーダ

出典:sk-imedia.com
炭酸ソーダ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

上記でご紹介した重曹は、子どもや環境に優しい新しい形の掃除グッズとしてここ数年注目されていますが、実はセスキ炭酸ソーダも重曹と似たような性質を持つものです。しかも、アルカリ性が重曹に比べて10倍も強いため、重曹よりも洗浄力が勝ると言われ、今、とても注目されています。
引用元:sk-imedia.com(引用元へはこちらから)
肌の弱い方などはゴム手袋を着用した方がよいですが、お風呂の頑固な水垢やカビなどもガスを発生させる事なく掃除が可能となっています。
引用元:sk-imedia.com(引用元へはこちらから)

クエン酸

浴室の曇り取りや、トイレの掃除・脱臭、ポットやケトルの湯垢取りに使えます

引用元:spotlight-media.jp(引用元へはこちらから)
食品としても使われているので、大変安全なものです

引用元:spotlight-media.jp(引用元へはこちらから)
粉末で売られている場合もあれば、スプレーとして売られていることもあるので、使いやすい方を選択すると良いでしょう

引用元:spotlight-media.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

洗剤ブラシ

キャップを取って中に洗剤を入れる事が出来るので、擦りながら必要な時に手軽に洗剤を使う事が出来ます。ワイシャツの襟や袖の汚れを取る時に使うものとされていますが、ガスコンロの焦げ付きや浴槽の水垢を取る時などにも使えます。

引用元:sk-imedia.com(引用元へはこちらから)

メラミンスポンジ

出典:sk-imedia.com
メラミンスポンジ
水を含ませて汚れの上から擦るだけで、頑固な汚れも落としてしまう優れものの掃除グッズです。同じものがホームセンターでも売られていますが、100均にも売っているのを以外と知らない方も多いようです。
引用元:sk-imedia.com(引用元へはこちらから)
ちなみにこちらのタイプは、最初から大小の大きさにカットもされており、すぐに使えてとても便利になっています。
引用元:news.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

マイクロファイバーミトン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者