親子で楽しめるアニメ映画『夜明け告げるルーのうた』ポップなキャラクターとビビッドな色彩感覚!

鬼才・湯浅政明さんの圧倒的な独創性は、国内外のファンを魅了してきました。そんな湯浅政明さんが満を持して放つ、はじめての完全オリジナル劇場用新作。それが『夜明け告げるルーのうた』です。優しい映画を親子でどうぞ!

77
1
湯浅作品はマインドゲームとクレしん劇場版が好きだったので観るようにしていましたが、夜は短し〜とルー立て続けに思っていたような作品でなくがっかりしました。ルーに関しては脚本が全く良くないです、以前から御都合主義な湯浅脚本ですが、最近はラストに進むにつれありがち&感動シーンの寄せ集め的な面もあってブッとんでるシーンばかりが悪目立ちしています。

キャラクターに関してもルーとお父さんは良いキャラ(別監督作品のオマージュ)でしたが、人間側のキャラ設定がどれもモブかと思うくらいに魅力の無いキャラでした。音楽もタイアップ?側の事情かと思いますが何度も同じ曲が流れすぎです。もっと繊細に映画を作って欲しい。これからは湯浅監督の作品でも原作または脚本家によって観るものを選ぼうとおもいました。
引用元:eiga.com(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

TVアニメ『夜明け告げるルーのうた』アニメ2017

テレビアニメ「四畳半神話大系」などで高い評価を受ける湯浅政明監督作。複雑な気持ちを胸に秘める少年と、純真な人魚の少女との出会いと別...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者