2017年04月06日更新
焼豚玉子飯 ケンミンショー

【絶品グルメ】愛媛県のソウルフード「焼豚玉子飯」が話題に!関連まとめ

4/6に放送された「秘密のケンミンショー」で愛媛県のソウルフード「焼豚玉子飯」が紹介され話題となっています。関連ツイートをまとめています。 #焼豚玉子飯#お店#美味しい#秘密のケンミンショー

475
0

春のカミングアウト2時間SP!! 愛媛県代表の超グルメ登場!

焼豚玉子飯の歴史

今治焼豚玉子飯は約50年前、市内にあった中華料理店「五番閣」(閉店)
のまかない料理として生を受けました。
当時は、疲弊した調理人が手早く栄養を摂取する目的もあり、
半熟の目玉焼きと焼豚の切れ端に焼豚の煮汁をかけて食べていたそうです。
厨房での人気のあり、そのままメニュー化されました。(当時の名前は中国名)
その伝説の「五番閣」から独立した料理人がメニュー化した事で口コミとなり、
ソウルフードとなり、当時の男子中高生が中心に食べていたそうです。
現在では市内約60店舗ほどでメニュー化され、人気を博しています。
焼豚の厚さや部位、玉子、そしてタレの濃度など、各店舗特徴があります。
引用元:i-ytm.com(引用元へはこちらから)

レシピ関連

関連ツイート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者