2017年10月05日更新
絵本 魔術師 不思議

毎日見ても飽きないしかけ絵本「不思議の国のアリス」 

紙の魔術師ロバート・サブダが、ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」を素晴らしいポップアップで表現しました。

82
0

不思議の国のアリス (とびだししかけえほん)

「不思議の国のアリス」はロバート・サブダの作品群の中でもまさに驚くべき創作作品として、永く評価される最高傑作でしょう。限られた絵本の中でルイス・キャロルの原作により忠実にと、工夫をこらした頁構成、ジョン・テニエルの絵心を見事に伝える中にも、螺鈿をちりばめたような箔の効果を生かした、圧倒的であでやかな画面!!ポップ・アップ絵本の可能性を大きく押し広げたサブダの世界は、頁をめくるたびに、わくわくドキドキと読者を魅了することでしょう。
引用元:www.amazon.co.jp(引用元へはこちらから)

ロバート・サブダ

しかけ絵本と原作の伝えるメッセージが違うものにならないように調整することから始めています。 原作では、アリスはきっとこんなではなかったんじゃないか、こんなことはしなかったんじゃないか、という風にならないようにいつも気をつけています。
引用元:www.ehonnavi.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出展:Youtube

不思議の国のアリス(サブダ)

出版社の大日本絵画です。 大人気!!ロバート・サブダの『不思議の国のアリス』

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者