2016年07月06日更新
英語 英才教育 帰国子女

【帰国子女がおすすめ】0歳から6歳までー簡単な英語学習法

英会話室に通わせなくても、パパママ一緒に家で簡単な英語を話しましょう〜0歳から6歳頃までにたくさんの英語に触れることで、英語の発音を聞きとる回路を脳に形成することができます。

1965
0

英語脳を育成のベストの時期とは?

言語を育てるのには、幼児期、具体的には0歳から6歳くらいまでがベストの時期と言えます。英語教育しながら、日本文化も大切にし、日本人としてのアイデンティティを持って育てみたいですね。ここでは、帰国子女たちがおすすめした英語の学び方をまとめてみました。

0歳から2歳の「英語」

0歳から1歳の子どもに英語を教えたところで、
何か効果はあるの?と思う人も多いと思います。

習い事だって、「3歳からでいいや」
と言う言葉を周りから良く聞きます。

確かに、何かをして、効果が出るのは、2,3歳ごろですよね。
0歳や1歳の子供なんて、英語どころか日本語もまだ話せません。
引用元:www.blacktalon.net(引用元へはこちらから)

■まずは耳を英語耳にする! 英語はコトバではなく「音」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

味のある言葉が出てくるようになるのは、
生まれたときから、その言葉を聞いてきているからです。

英語も同じです。

まずは、音を聞いて、どんどん耳で吸収することから始まります。

0歳~2歳の赤ちゃんは大人に比べて聴覚が非常にするどく、
すべての周波数領域に対応した耳を持っています。
大人なら苦労するところを、赤ちゃんは無意識にどんな「音」も習得してしまうのです
引用元:www.blacktalon.net(引用元へはこちらから)

【実践】0歳から2歳の子供のための英語

では何をすればいいのか?
単純に「音を聞かせればいいのです」
CDの音・テレビアニメの音なんでもいいのです。

ただ、いくつかのルールを守ることで赤ちゃんはより英語に慣れ親しむことができます。

①CDプレーヤーの前にかじりつかなくてOK!!
②赤ちゃんが心地良いと感じる小さめの音で英語を聞きましょう。
③寝る前や遊ぶ時間など毎日決まった時間に聞きましょう。
④毎日30分~2時間は継続して聞きましょう。
⑤赤ちゃんとスキンシップをとりながら一緒に聞きましょう
引用元:matome.naver.jp(引用元へはこちらから)

0歳から~2歳に聞かせる「英語」 おすすめCD

画像を拡大

曲目リスト
1. ミッキーマウス・マーチ
2. 小さな世界 (イッツ・ア・スモール・ワールド)
3. いつか王子様が (白雪姫)
4. くまのプーさん (くまのプーさん)
5. ハイ・ホー (白雪姫)
6. チム・チム・チェリー (メリー・ポピンズ)
7. ホール・ニュー・ワールド (アラジン)
8. メインストリート・エレクトリカルパレード
9. 右から2番目の星 (ピーターパン)
10. ビビディ・バビディ・ブー (シンデレラ)
11. 愛を感じて (ライオン・キング)
12. アンダー・ザ・シー (リトル・マーメイド)
13. ディズニー・ファンティリュージョン 1 〜フェアリー・ガーデン
14. ゴー・ザ・ディスタンス (ヘラクレス)
15. 星に願いを (ピノキオ)
16. 美女と野獣 (美女と野獣)

出典:ecx.images-amazon.com

ディズニー・ベビー オルゴール編~泣いてた赤ちゃん、もう笑った~ Soundtrack

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者